SUBS.is
with subtitles
//

Fight Club (1999) Japanese subtitle

If you have the movie file downloaded select it in the video player below.
Your selected subtitles will play within the video player when you start the movie.

If you do not have the movie file downloaded you can still view the selected subtitles at the bottom of this page.
Fight Club
1999
Fight.Club.AMZN.WEB-DL.(Japanese).srt
Fight Club10th.Anniversary.Edition.1999.srt
Subtitles
JapaneseFight.Club.AMZN.WEB-DL.(Japanese).srt
JapaneseFight Club10th.Anniversary.Edition.1999.srt
Subtitle content
Fight Club10th.Anniversary.Edition.1999.srt
00:00:06 – 00:00:12.074
広告出稿をお考えの方へ お問い合わせは www.OpenSubtitles.org まで
00:02:05.209 – 00:02:08.334
いつも皆に訊かれる タイラー・ダーデンを知ってるかと
00:02:08.38 – 00:02:09.88
あと3分で
00:02:09.97 – 00:02:12.42
グラウンド・ゼロだ
00:02:13.05 – 00:02:15.09
何か言い残す事は?
00:02:16.55 – 00:02:19.68
銃を咥えて出せるのは 母音ぐらいだ
00:02:19.77 – 00:02:21.43
何も思いつかない
00:02:21.52 – 00:02:25.69
一瞬 タイラーの爆破作戦の 事をすっかり忘れ
00:02:25.77 – 00:02:27.9
銃が清潔かどうか 気にしてた
00:02:27.98 – 00:02:29.94
ワクワクするな
00:02:30.03 – 00:02:33.15
愛してるから傷つけるとは よく聞く話だが
00:02:33.24 – 00:02:35.24
傷つけたから愛せるとも言える
00:02:35.95 – 00:02:39.83
ここは爆破ショーを 見られる特等席
00:02:39.91 – 00:02:42.16
プロジェクト・メイヘムという テロ組織が
00:02:42.25 – 00:02:46.83
ビルの12本の支柱に ゼラチン爆弾を仕掛けた
00:02:46.92 – 00:02:49.55
後2分で起爆装置が 作動し支柱を爆破
00:02:49.63 – 00:02:53.09
周辺の数ブロックが 瓦礫と化すだろう――
00:02:53.59 – 00:02:56.22
タイラーが知ってる事は 僕も知ってる
00:02:56.72 – 00:03:00.22
2分半だ 考えてみろ 大したもんだろ?
00:03:00.31 – 00:03:05.85
不意に気が付いた 銃 爆弾 革命…
00:03:05.94 – 00:03:09.4
全てにマーラ・シンガーという 女が絡んでいた
00:03:11.23 – 00:03:13.61
ボブは女の乳房を持ってる
00:03:14.74 – 00:03:18.37
ここは睾丸ガン患者の 支援団体
00:03:18.45 – 00:03:21.79
僕を抱きしめて泣いてる大男 彼がボブだ
00:03:22.25 – 00:03:23.83
まだ男だよね…
00:03:24.29 – 00:03:25.83
ああ 男だよ
00:03:26.33 – 00:03:28.13
僕らは まだ男だ
00:03:28.201 – 00:03:32.96
8か月前 ボブは睾丸を摘出された
00:03:33.01 – 00:03:35.88
投与された男性ホルモンに 対抗して女性ホルモンが増えすぎ
00:03:35.97 – 00:03:38.05
胸が大きくなった
00:03:38.14 – 00:03:39.562
その谷間に顔を埋める
00:03:39.564 – 00:03:42.431
たぶん今度は胸を切開して 中身を抜かれるんだ
00:03:42.52 – 00:03:44.39
この汗ばんだ大男の感触
00:03:44.48 – 00:03:47.9
これこそ神に抱かれる 感覚かも知れない
00:03:47.98 – 00:03:50.15
いいよ…今度は君の泣く番だ
00:03:51.48 – 00:03:54.23
待て 話を前へ戻そう
00:03:55.03 – 00:03:57.49
半年間 眠れなかった
00:03:57.61 – 00:03:59.78
眠れないと…
00:04:00.41 – 00:04:02.66
全てが もうろうと…
00:04:03.62 – 00:04:05.5
遠くにかすんで――
00:04:05.66 – 00:04:07.92
コピーのコピーの
00:04:08 – 00:04:09.42
そのまたコピーのよう
00:04:12.92 – 00:04:14.92
これからの宇宙開発には
00:04:15.01 – 00:04:18.01
スポンサーの名前が付く
00:04:18.22 – 00:04:20.14
“IBM探査艇”とか
00:04:20.68 – 00:04:22.51
“マイクロソフト銀河”
00:04:22.97 – 00:04:24.89
“スターバックス惑星”とかだ
00:04:25.39 – 00:04:28.27
今週も出張だ 尻ぬぐいを頼む
00:04:28.35 – 00:04:31.94
青いネクタイか つまり今日は火曜日だ
00:04:32.02 – 00:04:36.65
今の仕事は後回しですか?
00:04:36.74 – 00:04:41.28
そうだ ほら航空券 何かあれば連絡しろ
00:04:41.37 – 00:04:45.12
張り切りやがって コーヒー浣腸でもしてるのか?
00:04:47.46 – 00:04:52.25
僕は“癒し”のスエーデン家具 イケアの虜になっていた
00:04:52.88 – 00:04:57.13
- エリカ・ペッカーリの防塵マットを - お待ち下さい
00:04:57.22 – 00:04:59.97
例えば“陰陽”をデザインした 小洒落たテーブルなどがあると
00:05:00.05 – 00:05:03.05
すぐそれに飛びついた
00:05:04.18 – 00:05:06.52
クリプスクの個人用オフィスセット
00:05:06.6 – 00:05:09.18
ホベトレックの健康自転車
00:05:09.27 – 00:05:12.98
ストリーンによる緑の縞柄の オハマシャブのソファ
00:05:13.4 – 00:05:17.9
環境に優しい無漂白紙を使った リズランパのランプも買った
00:05:18.4 – 00:05:20.32
僕はカタログをめくって考える
00:05:20.41 – 00:05:23.62
どんなダイニングセットが 僕に相応しいだろう?
00:05:24.58 – 00:05:29.29
何でも揃ってた 気泡入りで 不揃いなガラス皿まで
00:05:29.37 – 00:05:31.5
それを選ぶのは どこかで懸命に働く職人の
00:05:31.58 – 00:05:34.17
手作りである証拠だから…
00:05:34.25 – 00:05:35.63
- お待ち下さい - …それだけ
00:05:35.758 – 00:05:38.273
- 待ってるよ - いつも有り難うございます
00:05:38.34 – 00:05:40.22
今の若者はポルノなんかより
00:05:40.3 – 00:05:42.22
ブランド商品の方に目が行く
00:05:42.3 – 00:05:46.6
- いや 不眠症じゃ死にませんよ - じゃ睡眠発作じゃないかな?
00:05:47.14 – 00:05:51.27
よく起きたらトンデモない所に居て どうやって行ったか分からない…
00:05:51.35 – 00:05:55.36
- 気を楽にすればいいんですよ - 先生 薬を出して下さい
00:05:55.44 – 00:05:58.48
赤と青のツイナールか 口紅の赤のセコナール…
00:05:59.07 – 00:06:02.36
いや 健全で自然な眠りが一番です
00:06:03.11 – 00:06:06.41
カノコソウの根でも噛んで もっと運動して下さい
00:06:09.58 – 00:06:13.58
- ねえ 頼むよ 苦しいんだ - 貴方が苦しい?
00:06:13.67 – 00:06:18.46
火曜の夜に第一メソジスト教会で 睾丸ガン患者達と会うといい
00:06:19.13 – 00:06:20.67
あれが苦しみだ
00:06:36.31 – 00:06:40.07
子供は3人欲しかった 男2人に女1人
00:06:40.94 – 00:06:43.4
妻のミンディは女2人に男1人が いいって…
00:06:43.99 – 00:06:46.41
いつも意見が割れるんだ
00:06:47.74 – 00:06:50.99
ミンディは先週…子供を産んだよ
00:06:51.96 – 00:06:53.16
女の子で
00:06:54.75 – 00:06:57.17
新しい…旦那の子をね
00:07:01.46 – 00:07:03.42
神に感謝してるよ
00:07:04.09 – 00:07:05.84
彼女が幸せになって…
00:07:07.3 – 00:07:10.64
彼女には その権利があるから…
00:07:14.1 – 00:07:17.52
みんな 打ち明けてくれた トーマス君に感謝しよう
00:07:17.61 – 00:07:19.27
有り難う トーマス
00:07:19.77 – 00:07:23.07
この部屋には勇気ある男が 大勢集まってる
00:07:23.36 – 00:07:25.4
心強い限りだ
00:07:25.49 – 00:07:27.61
お互い勇気づけられる
00:07:27.91 – 00:07:29.45
では一対一の対話を
00:07:29.53 – 00:07:34.2
みんなもトーマス君の 勇気を見習って欲しい
00:07:35.04 – 00:07:37.08
では相手を選んで
00:07:39.67 – 00:07:42.25
こうして僕は あの大男と出会った
00:07:43.72 – 00:07:46.51
彼の目はすでに 涙で潤んでいた
00:07:49.14 – 00:07:52.31
内股で…ぎこちない足取りだった
00:07:57.98 – 00:07:59.94
- 僕はボブだ - ボブ?
00:08:00.82 – 00:08:03.19
ボブはボディビルのチャンピオンだった
00:08:03.28 – 00:08:06.65
深夜のテレビで胸の筋肉を 動かすのを見ただろう?
00:08:06.74 – 00:08:08.11
あれは彼のアイデア
00:08:08.2 – 00:08:09.74
僕はボディビルダーだった
00:08:10.53 – 00:08:12.62
ステロイドを使った
00:08:14.08 – 00:08:17.62
ディアボナルやウィステロルも…
00:08:18.12 – 00:08:21.67
競馬の馬に使う強い薬なんだ
00:08:22.71 – 00:08:26.42
それで破産して…離婚された
00:08:28.51 – 00:08:33.35
2人の子供たちは… 電話に出ようともしない
00:08:34.77 – 00:08:38.85
赤の他人の赤裸々な告白は 僕の心を揺さぶった
00:08:41.65 – 00:08:43.52
さあ君も…コーネリアス
00:08:44.57 – 00:08:46.03
泣いていいんだよ
00:09:00.96 – 00:09:04.71
その時…何かが弾け あふれ出した
00:09:04.8 – 00:09:06.55
素晴らしかった
00:09:06.88 – 00:09:08.59
我を忘れ
00:09:09.05 – 00:09:11.3
暗黒と沈黙の完璧な世界で
00:09:13.72 – 00:09:15.31
自由を見つけた
00:09:16.02 – 00:09:18.31
絶望の果ての自由
00:09:20.35 – 00:09:21.69
気にしないで
00:09:25.07 – 00:09:27.28
赤ん坊より よく眠れた
00:09:30.49 – 00:09:32.99
病みつきになった
00:09:32.991 – 00:09:36.64
“近親相姦を越えて アルコール依存 匿名可…”
00:09:43.15 – 00:09:45.34
“結核との闘い”
00:09:46.75 – 00:09:51.34
僕が黙ってるのは 重症のせいだと思われた
00:09:55.35 – 00:09:57.64
彼らが号泣するほど…
00:09:57.72 – 00:09:58.97
僕も泣けた
00:10:00.39 – 00:10:02.9
支援の会予定表 皮膚ガン患者 腎臓病患者…
00:10:07.69 – 00:10:11.9
さあ 緑の扉を開きましょう 心のチャクラです…
00:10:12.16 – 00:10:14.11
僕は死にかけてはいない
00:10:14.49 – 00:10:17.37
ガンでも感染症でもない
00:10:17.99 – 00:10:21.71
僕はただこの中に居る 温かく小さな存在
00:10:22.54 – 00:10:26.54
貴方の苦しみは 癒やしの光を発する白い玉です
00:10:27.21 – 00:10:30.55
それは身体を巡り 貴方自身を癒すのです
00:10:31.34 – 00:10:34.13
それを忘れずに 呼吸を続けて…
00:10:34.43 – 00:10:37.72
部屋の裏口から 外へ踏み出しましょう
00:10:38.72 – 00:10:40.43
どこに行けました?
00:10:40.89 – 00:10:42.52
貴方の洞窟よ
00:10:43.19 – 00:10:46.44
洞窟の先へ進んでみましょう
00:10:47.4 – 00:10:48.86
そうです
00:10:49.23 – 00:10:52.53
貴方の洞窟の奥へ進んで…
00:10:53.07 – 00:10:57.91
そこに貴方を助ける動物が居ます
00:11:00.12 – 00:11:01.5
滑って
00:11:12.34 – 00:11:14.3
毎晩 僕は死に
00:11:15.47 – 00:11:18.09
そして毎晩 生まれ変わった
00:11:18.76 – 00:11:20.14
“復活”だ
00:11:22.85 – 00:11:27.02
ボブは僕にも睾丸がないと思って 僕を愛してくれた
00:11:27.1 – 00:11:31.57
そこへ行き 彼の乳房に 顔を埋めて泣く…
00:11:32.15 – 00:11:34.11
安らぎの時間だ
00:11:37.95 – 00:11:41.62
それを彼女が…ぶち壊した
00:11:41.7 – 00:11:43.58
ここ ガンのグループ?
00:11:46.79 – 00:11:51.13
この女がマーラ・シンガー 女で睾丸ガン?
00:11:51.71 – 00:11:53.26
大嘘つきだ
00:11:53.46 – 00:11:55.8
彼女は健康そのものだった
00:11:56.05 – 00:11:59.93
木曜にある“血液感染症”の 会にも来ていた
00:12:00.01 – 00:12:03.14
2か月に1度の “異常赤血球”の会にも
00:12:04.1 – 00:12:07.85
こともあろうに金曜の 結核患者の会にまで
00:12:11.15 – 00:12:13.98
マーラは観光気分だ
00:12:14.65 – 00:12:16.99
彼女の嘘で自分の嘘を 意識させられ
00:12:17.15 – 00:12:19.74
急に興が醒めた
00:12:19.82 – 00:12:24.45
もう泣く気にはなれず また眠れなくなった
00:12:36.84 – 00:12:39.34
この次 瞑想の後
00:12:39.68 – 00:12:42.8
心のチャクラを開いて 抱き合う時が来たら
00:12:42.89 – 00:12:45.77
マーラ・シンガーを掴まえて こう叫んでやる
00:12:45.85 – 00:12:50.06
この嘘吐きめ! 見せ物じゃないぞ とっとと出て行け!
00:12:51.61 – 00:12:53.73
今日で4日は眠ってない
00:12:54.69 – 00:12:55.82
ほら 簡単でしょ…
00:12:55.9 – 00:12:59.11
不眠症になると まどろむ事しかできず
00:12:59.74 – 00:13:01.99
覚醒も不完全
00:13:04.29 – 00:13:08.37
では始めましょう まずはクロエから
00:13:09.5 – 00:13:11.79
いいぞ クロエ
00:13:13 – 00:13:15.3
まるでメリル・ストリープの骸骨が
00:13:15.38 – 00:13:19.38
パーティにやって来て 愛想笑いを振りまいてるみたいだ
00:13:20.05 – 00:13:21.84
まだ生きています
00:13:22.51 – 00:13:24.72
でも…いつまで保つかしら
00:13:25.56 – 00:13:28.6
それはお医者様でも 分からないそうですから
00:13:29.27 – 00:13:31.39
でも良い面もあります
00:13:31.98 – 00:13:34.48
もう死ぬのは怖くありません
00:13:38.32 – 00:13:42.11
でも…とても寂しいんです
00:13:43.2 – 00:13:45.41
誰もセックスしてくれません
00:13:46.62 – 00:13:47.66
死ぬ前に
00:13:47.75 – 00:13:50.91
一度でいいから 男に抱かれたいの
00:13:51.75 – 00:13:54.46
部屋はポルノビデオだらけで
00:13:54.54 – 00:13:57.92
- 潤滑ゼリーや催淫剤や… - 有り難う クロエ
00:13:59.01 – 00:14:01.13
みんなも クロエにお礼を
00:14:02.59 – 00:14:04.39
有り難う クロエ
00:14:06.31 – 00:14:10.02
では皆さん 共に瞑想しましょう
00:14:12.27 – 00:14:15.31
自分の洞窟の入口に 立っています
00:14:15.82 – 00:14:19.03
一歩踏み出して 歩き始めましょう…
00:14:19.28 – 00:14:22.57
もし腫瘍が出来たら マーラと名付けよう
00:14:23.78 – 00:14:24.95
マーラは
00:14:25.16 – 00:14:27.16
口の中に出来た傷に似ている
00:14:27.24 – 00:14:30.7
舌で触らなければ治るのに それが出来ない
00:14:30.79 – 00:14:34.17
さらに洞窟の奥へ奥へと 進んで行くと…
00:14:35.63 – 00:14:38.96
自分を取り巻く 癒やしの力に気付くでしょう
00:14:41.05 – 00:14:43.13
そこに貴方を助ける動物が――
00:14:47.6 – 00:14:48.85
滑って
00:14:52.73 – 00:14:55.23
では パートナーを選んで
00:14:55.81 – 00:14:58.36
今夜は特別な相手を
00:15:04.49 – 00:15:05.57
なあ
00:15:06.91 – 00:15:08.83
- 話がある - いいわ
00:15:14.21 – 00:15:15.92
- 知ってるぞ - 何を?
00:15:16 – 00:15:19
死にかけてるなんて大嘘だろ
00:15:20.171 – 00:15:20.92
何の事?
00:15:21.01 – 00:15:25.59
チベット密教やシルビア・プラスに よれば誰もが死に向かってる
00:15:25.68 – 00:15:29.18
でも君とクロエでは 全く次元が違う
00:15:29.51 – 00:15:30.51
だから?
00:15:31.27 – 00:15:33.02
君は野次馬だろ
00:15:33.48 – 00:15:37.77
皮膚ガンの会にも居た 結核の会にも
00:15:37.86 – 00:15:39.9
睾丸ガンの会にまで
00:15:39.98 – 00:15:42.03
練習してきたのね
00:15:42.19 – 00:15:44.32
- 練習って何を? - 今のセリフ
00:15:44.4 – 00:15:47.41
思うように言えた…? “ルパート”さん
00:15:48.87 – 00:15:51.7
- バラしてやるぞ - どうぞ 私もバラすから
00:15:51.79 – 00:15:54.7
さあ お互い抱き合って 思い切り泣くの
00:16:02.88 – 00:16:04.63
何でこんな事してる?
00:16:04.72 – 00:16:07.13
映画より安くて コーヒーつきだし
00:16:07.22 – 00:16:10.93
いいか ここは僕の 大事な会なんだ
00:16:11.01 – 00:16:13.14
もう1年以上 通ってる
00:16:13.22 – 00:16:16.23
- 何のために? - 分からない
00:16:16.31 – 00:16:20.15
死にかけてる人間の言葉は みな真剣に聞いてくれるだろ…
00:16:20.23 – 00:16:23.15
自分が喋りたいのを我慢してね
00:16:24.4 – 00:16:26.69
まあ…そうさ
00:16:27.7 – 00:16:30.28
心を分かち合って
00:16:31.66 – 00:16:34.33
いいか 深入りするな 中毒になるぞ
00:16:34.41 – 00:16:36.66
- あらそう - 真面目に聞け
00:16:36.75 – 00:16:40.17
他のニセ物が居ちゃ 泣けないんだ
00:16:40.25 – 00:16:42.84
どこか他所へ行ってくれ
00:16:42.92 – 00:16:46.01
ガン病棟へでも行けば? 私はご免よ
00:16:49.01 – 00:16:51.916
ちょっと待てよ
00:16:51.97 – 00:16:55.77
じゃあ曜日で分けよう 君はリンパ腫と結核の会
00:16:55.85 – 00:16:58.52
結核の会はあげる 煙草 吸いずらいから
00:16:58.6 – 00:17:02.02
よし いいよそれで 睾丸ガンは当然こっちだ
00:17:02.11 – 00:17:06.15
あそこは私でしょ 貴方まだタマあるんだし
00:17:06.24 – 00:17:08.61
- 冗談だろ - あるんでしょ?
00:17:08.95 – 00:17:10.15
ダメだって
00:17:10.28 – 00:17:13.2
- どこがいいんだ? - 感染症をもらうわ
00:17:13.28 – 00:17:16.04
両方はダメだ 血液感染症でどうだ
00:17:16.12 – 00:17:17.7
脳感染症よ
00:17:17.79 – 00:17:20.915
じゃあ僕が血液でいいけど 脳性痴呆症は譲らないぞ
00:17:20.954 – 00:17:23.38
- それも私 - 脳を独占する気か
00:17:23.46 – 00:17:26.05
でも貴方は4つよ 私は2つで
00:17:26.13 – 00:17:29.63
分かった 感染症はやるよ 2つとも
00:17:30.22 – 00:17:32.26
それで3つずつ…
00:17:35.93 – 00:17:38.47
おい! 洗濯物が残ってる
00:17:54.58 – 00:17:58.58
- おい あれ人の… - ええ 売るの
00:17:58.66 – 00:18:00.75
で お互い3つだから6コよね
00:18:00.83 – 00:18:03.25
日曜の大腸ガンはもらうわ
00:18:03.33 – 00:18:05.42
この女よく調べてる
00:18:05.5 – 00:18:10.38
- いや 大腸ガンはこっちだ - 貴方も狙ってたの?
00:18:10.88 – 00:18:14.51
- こっそり行く気だったのね - よし じゃあ分けよう
00:18:14.89 – 00:18:17.89
第1と第3の日曜は君だ
00:18:20.14 – 00:18:21.23
いいわ
00:18:23.98 – 00:18:27.61
- お別れの握手ね - ああ これで恨みっこなしだ
00:18:27.69 – 00:18:30.32
よくそんな事が言えるわね
00:18:34.82 – 00:18:36.95
おい マーラ! マーラ!
00:18:38.95 – 00:18:42.37
- 電話番号を交換しよう - どうして?
00:18:42.62 – 00:18:44.83
変更がきくようにさ
00:18:46.04 – 00:18:47.09
オッケー
00:18:52.68 – 00:18:55.18
これがマーラ・シンガーとの出会い
00:18:56.68 – 00:19:00.39
いつ死んでもいい それがマーラの哲学だ
00:19:00.47 – 00:19:03.02
死なない事が彼女の悲劇らしい
00:19:03.1 – 00:19:05.48
名前がないわ 誰なの?
00:19:05.56 – 00:19:08.82
コーネリアス? ルパート? トラヴィス?
00:19:08.9 – 00:19:11.82
毎晩バカげた名前に変えるわけ?
00:19:14.7 – 00:19:16.7
目覚めたらシータックの街
00:19:17.28 – 00:19:19.74
サンフランシスコ ロサンゼルス
00:19:20.83 – 00:19:25.25
シカゴで目覚め ダラス空港 ボルチモア空港
00:19:25.96 – 00:19:30.17
東部 中部 西部 時差を足したり引いたり
00:19:30.25 – 00:19:33.3
お手続きは出発の 2時間前からです
00:19:33.38 – 00:19:37.01
これが人生 こうやって磨り減ってく
00:19:37.8 – 00:19:40.85
エアー・ハーバー・国際空港で目覚める
00:19:41.72 – 00:19:45.39
違う場所で違う時間に目覚める
00:19:45.81 – 00:19:48.6
違う人間なのかも?
00:19:49.57 – 00:19:52.07
どこを旅しても ちっぽけな人生
00:19:52.82 – 00:19:57.45
1回分の砂糖 1回分のクリーム 1回分のバター
00:19:58.24 – 00:20:00.91
チンするだけのママゴト機内食
00:20:00.99 – 00:20:06
リンス入りシャンプー うがい薬 ちっぽけな石鹸
00:20:08.25 – 00:20:12.25
機内で会う人間 1回分の友達だ
00:20:13.63 – 00:20:18.43
離陸から着陸まで共に過ごし それっきり
00:20:19.22 – 00:20:20.47
ようこそ!
00:20:22.64 – 00:20:23.89
そうこうするうちに
00:20:23.97 – 00:20:27.14
誰の人生も残り時間ゼロになる
00:20:27.23 – 00:20:30.94
僕はリコール査定員 規約に照らして判断する
00:20:31.02 – 00:20:34.11
ここから子供が放り出された 3ポイントだ
00:20:34.19 – 00:20:38.28
これは我が社の新車で 時速100キロで走行中
00:20:38.36 – 00:20:40.66
差動装置がロックした
00:20:40.74 – 00:20:43.62
子供の歯のブリッジが 灰皿に挟まってる
00:20:43.7 – 00:20:45.91
嫌煙権の広告に使えるな
00:20:46 – 00:20:48.87
車の衝突と炎上で 家族全員が焼死
00:20:48.96 – 00:20:51.33
さて 車をリコールすべきだろうか?
00:20:51.67 – 00:20:53.09
父親はデブだな
00:20:53.17 – 00:20:56.88
あのシートに付いたシャツの 燃えかすで分かる
00:20:56.97 – 00:20:58.67
まさに現代アートだ
00:20:58.97 – 00:21:01.72
仮に販売台数をAとする
00:21:01.8 – 00:21:04.43
それに事故発生率Bを掛け
00:21:04.52 – 00:21:08.27
さらに過去の賠償平均額Cを掛ける
00:21:08.35 – 00:21:10.69
A×B×C…
00:21:10.9 – 00:21:12.15
イコールX
00:21:12.23 – 00:21:16.82
そのXがリコール費用を下回れば リコールはしない
00:21:18.32 – 00:21:20.95
そういう事故が頻繁に起こるわけ?
00:21:21.03 – 00:21:22.91
信じがたいですが
00:21:24.58 – 00:21:27.04
お宅どこの車会社?
00:21:28 – 00:21:29.37
大手ですよ
00:21:32.04 – 00:21:35.5
離着陸の時 機体が大きく傾くたび
00:21:35.59 – 00:21:39.09
事故になれと祈る
00:21:39.17 – 00:21:40.47
どんなのでもいい
00:21:50.23 – 00:21:54.31
出張中の事故死なら 保険金は3倍だ
00:21:56.65 – 00:21:59.57
“非常口横のお客様で”――
00:22:01.03 – 00:22:05.78
“緊急脱出の救出作業に ご協力いただけない方は――”
00:22:05.87 – 00:22:08.87
“席を替えるよう搭乗員に お申し付け下さい”
00:22:10.16 – 00:22:14.38
- 責任重大な席だ - 代わろうか?
00:22:14.46 – 00:22:17.92
いや 僕なんかには 荷が重すぎて務まらない
00:22:18.01 – 00:22:22.09
高度9000mで緊急脱出
00:22:22.76 – 00:22:24.64
見込みないな
00:22:25.1 – 00:22:26.76
ああ そうだね
00:22:27.64 – 00:22:30.47
何で酸素マスクを着けると思う?
00:22:30.56 – 00:22:34.44
- 息するためだ - 酸素は吸うとハイになる
00:22:35.48 – 00:22:39.11
特にパニくった人間は 大きく息をする
00:22:39.28 – 00:22:43.11
すると急にハッピーになって 運命を受け入れる
00:22:44.62 – 00:22:46.57
これ見ろよ
00:22:47.28 – 00:22:49.87
時速1000kmで海面に不時着
00:22:49.95 – 00:22:53.04
まるでインドの牛みたいに 落ち着いてる
00:22:53.62 – 00:22:55.29
それは…
00:22:56.17 – 00:22:58.71
実に面白い解釈だね
00:23:00.92 – 00:23:03.47
- 何してる? - 何が?
00:23:03.55 – 00:23:04.97
仕事の話だよ
00:23:05.05 – 00:23:08.01
何で? 別に興味ないだろ
00:23:11.27 – 00:23:12.27
そうだね
00:23:12.35 – 00:23:15.56
えらく自嘲的な笑いだな
00:23:18.69 – 00:23:21.15
僕のと同じ鞄だ
00:23:22.24 – 00:23:23.4
ソープ
00:23:23.49 – 00:23:26.7
- ソープ? - 石鹸の製造販売をやってる
00:23:27.41 – 00:23:29.7
文明を測る物差しさ
00:23:30.41 – 00:23:32.12
これが出会いだった…
00:23:32.2 – 00:23:33.79
“タイラー・ダーデン”
00:23:34.25 – 00:23:36.08
知ってるか? ガソリンと――
00:23:36.17 – 00:23:39.59
冷凍オレンジジュースを混ぜると ナパーム弾が作れる
00:23:39.67 – 00:23:42.34
- いや 知らなかった 本当かい? - 本当だ
00:23:42.42 – 00:23:46.01
家庭にある物で どんな種類の 爆弾だって造れるんだぜ
00:23:46.09 – 00:23:48.64
- 本当かい? - 本気でやればね
00:23:53.85 – 00:23:58.73
タイラー 君が一番面白いよ 今までの“一回分”の友達の中で
00:24:00.4 – 00:24:04.86
- 飛行機じゃ 何でも一回分だろ - なるほど 頭良いな
00:24:05.24 – 00:24:06.57
有り難う
00:24:07.45 – 00:24:09.45
それで何か得したか?
00:24:09.53 – 00:24:11.28
- それ? - 賢い頭でさ
00:24:12.83 – 00:24:17.04
- それなりには - 磨くといい 頑張れよ
00:24:19.04 – 00:24:20.08
礼儀上の質問だ
00:24:20.17 – 00:24:23.25
前を失礼 ケツとムスコの どっちを向ける?
00:24:30.68 – 00:24:33.01
タイラーと同居するようになった理由は…
00:24:33.1 – 00:24:36.39
航空会社が振動する荷物に 過敏だったせい
00:24:44.74 – 00:24:46.24
まさか時計の音でも?
00:24:46.32 – 00:24:49.61
“ブン投げ屋”は時計の音なんか 気にせんよ 今の爆弾は無音だ
00:24:49.7 – 00:24:52.33
- “ブン投げ屋”? - 荷物係さ
00:24:53.58 – 00:24:57.66
でも今は振動があれば すぐ通報する
00:24:57.75 – 00:25:00.42
僕の鞄が振動?
00:25:00.5 – 00:25:05.8
9割方は電気剃刀だがね ときたま…
00:25:08.93 – 00:25:10.47
バイブレーターだったりする
00:25:11.68 – 00:25:15.72
もちろん航空会社は 気を遣って
00:25:15.81 – 00:25:21.69
ただ“バイブ”って言うんだ “貴方の”とは言わず
00:25:21.77 – 00:25:23.48
僕はバイブなんて…
00:25:26.69 – 00:25:33.49
入ってたのはカルバンのシャツに DKNYの靴 アルマーニのネクタイ…
00:25:35.2 – 00:25:36.74
まあいいか
00:25:38.83 – 00:25:41.46
待て…オレの車だぞ!
00:25:48.51 – 00:25:51.38
僕の家は未亡人や 青年実業家が住む――
00:25:51.47 – 00:25:53.76
15階建ての高級アパートだ
00:25:53.85 – 00:25:55.85
壁は固いコンクリート
00:25:55.93 – 00:25:59.23
これが役に立つのは… 補聴器をなくしたお隣が
00:25:59.31 – 00:26:02.14
テレビを大音量で見始めたときや
00:26:02.23 – 00:26:06.52
自分の部屋が大爆発で 燃える家財道具ごと
00:26:06.61 – 00:26:10.4
床から天井まで夜の闇に 吹っ飛んでしまうとき
00:26:16.79 – 00:26:19.25
どちらも起こりうる
00:26:32.05 – 00:26:34.18
上には…何も残っていません
00:26:34.26 – 00:26:37.51
お部屋には戻らないようにと 警察の方が
00:26:46.31 – 00:26:48.82
泊まる宛はございますか?
00:26:49.57 – 00:26:53.99
何てこった 香辛料だけで 食べ物がない
00:26:57.51 – 00:26:59.72
“マーラ・シンガー”
00:27:04.04 – 00:27:06.04
警察の話ではガスの種火が消えて
00:27:06.13 – 00:27:10.993
ガスが少しずつ漏れ続け
00:27:11.05 – 00:27:13.63
ゆっくりと部屋全体に広がって
00:27:13.72 – 00:27:16.14
天井の高い158㎡の空間を
00:27:16.22 – 00:27:18.14
何日もかけて満たしたらしい
00:27:25.4 – 00:27:29.23
そこに冷蔵庫の コンプレッサーの火花
00:27:31.11 – 00:27:32.28
はい?
00:27:35.24 – 00:27:37.62
息が聞こえるわよ…
00:27:47.25 – 00:27:50.79
なぜ彼に電話したのか 自分でも分からない
00:28:33.42 – 00:28:35.17
- もしもし? - 誰だ
00:28:37.38 – 00:28:39.93
- タイラー? - 誰だよ
00:28:41.6 – 00:28:43.89
飛行機で一緒だった…
00:28:43.97 – 00:28:45.98
同じ鞄の――
00:28:46.56 – 00:28:50.27
- 賢い…奴だよ - ああ アンタか
00:28:52.57 – 00:28:56.44
さっき電話したけど 出なかったろ 今…公衆電話で
00:28:56.53 – 00:28:59.45
ああ オレは出ないんだ 逆探知する
00:29:02.16 – 00:29:03.99
で どうした?
00:29:07.16 – 00:29:08.83
えらい事になってね
00:29:11.92 – 00:29:13.54
確かに悲惨だが
00:29:13.63 – 00:29:15.93
寝てる間に女にペニスを チョン切られて
00:29:15.931 – 00:29:18.13
走る車の窓から捨てられる よりはマシだろ
00:29:18.59 – 00:29:20.47
そりゃそうだ
00:29:20.84 – 00:29:23.68
だけどね 家具を買う時に こう思ってた
00:29:23.97 – 00:29:26.18
これだ これこそ 僕の求めていたソファだ
00:29:26.27 – 00:29:30.06
もう何があっても これで ソファ選びに悩む事はない
00:29:30.15 – 00:29:33.36
何でも揃ってた ステレオも高級なやつで
00:29:33.57 – 00:29:36.11
服だってブランド物を 集めてた
00:29:36.19 – 00:29:38.86
ほとんど完璧に近かった
00:29:38.95 – 00:29:42.03
- で それがパーか - 全部パー
00:29:42.91 – 00:29:44.37
パーね
00:29:46.41 – 00:29:48.58
“デュヴェ”って知ってるか?
00:29:49.16 – 00:29:52.17
- 掛け布団だろ - 毛布だ ただの毛布
00:29:52.71 – 00:29:55.13
どうしてオレ達は“デュヴェ” なんて知ってるんだ?
00:29:55.21 – 00:29:59.38
この世を生き延びるのに 絶対に必要な物か?
00:29:59.63 – 00:30:00.8
違う
00:30:01.43 – 00:30:05.6
- じゃあ何でだ? - 多分それは…消費者だから
00:30:05.89 – 00:30:07.89
そう 消費者だ
00:30:08.1 – 00:30:11.06
ライフスタイルに取り憑かれた 商品の奴隷だ
00:30:12.02 – 00:30:15.48
殺人 犯罪 貧困 どれにも無関心
00:30:15.57 – 00:30:18.4
興味あるのは 芸能雑誌か
00:30:18.9 – 00:30:21.28
テレビだろ 500チャンネルもある
00:30:21.36 – 00:30:22.99
それに下着の デザイナーの名前
00:30:23.07 – 00:30:25.66
育毛剤 バイアグラ 痩せ薬
00:30:25.74 – 00:30:28.37
- マーサ・ステュワート - 何がガーデニングだ
00:30:28.91 – 00:30:32.46
タイタニックが沈むのに 手摺りを磨いてどうする
00:30:32.54 – 00:30:36.75
ソファも緑の縞柄も 忘れちまえ
00:30:37 – 00:30:39.3
完璧なんて目指すな
00:30:39.38 – 00:30:41.47
そんな努力は無意味さ
00:30:41.76 – 00:30:43.76
それよりも進化だ
00:30:44.14 – 00:30:46.6
なるようになる
00:30:48.6 – 00:30:52.52
オレはそう思うね あんたには悲劇だろうが
00:30:52.6 – 00:30:55.85
いや 所詮ただの“物”さ 悲劇ってほどじゃ…
00:30:55.94 – 00:30:59.44
とにかく最新の生活を送る 手段が消えちまったわけだ
00:30:59.53 – 00:31:02.19
その通りさ…いや 僕は吸わない
00:31:05.62 – 00:31:08.66
どうせ保険で 取り戻せるしね…
00:31:12.29 – 00:31:16.58
- 何だい? - 持ち物に縛られてるな
00:31:20 – 00:31:22.17
まあ好きにするさ
00:31:24.13 – 00:31:25.68
もうこんな時間か
00:31:26.3 – 00:31:28.97
- ビールご馳走様 - いや いいさ
00:31:29.18 – 00:31:31.06
ホテルを探さなきゃ
00:31:32.209 – 00:31:33.539
何だ?
00:31:33.81 – 00:31:34.85
え?
00:31:34.94 – 00:31:36.48
- ホテルだって? - ああ
00:31:36.9 – 00:31:39.77
- 頼んでみろよ - 何の事だ?
00:31:39.86 – 00:31:43.4
おいおい…3杯も飲んで 頼めないのか
00:31:46.49 – 00:31:47.529
電話したのは
00:31:47.53 – 00:31:49.45
宿が欲しかったからだろ
00:31:49.53 – 00:31:53.04
- いや そんな事は… - 実はそうだろ 頼めよ
00:31:53.12 – 00:31:55.66
遠慮のフリはいい
00:31:57.5 – 00:31:59.67
そんなの…嫌だろ?
00:31:59.75 – 00:32:02.05
頼むのが そんなに嫌か?
00:32:02.96 – 00:32:05.3
- 泊めてくれるのか? - ああ
00:32:07.01 – 00:32:08.18
ありがとう
00:32:12.72 – 00:32:15.6
- ただし頼みがある - ああ いいよ
00:32:15.85 – 00:32:18.6
思いきり殴ってくれ
00:32:19.11 – 00:32:23.69
- えっ? - 思いきり殴ってくれ
00:32:24.61 – 00:32:26.74
少しタイラー・ダーデンの 話をしよう
00:32:28.03 – 00:32:32.03
タイラーは夜型で 人が眠ってる間に働く
00:32:32.12 – 00:32:34.95
パートで映写技師の 仕事をしていた
00:32:35.04 – 00:32:38.54
映画は1本じゃなく 数本に分かれてる
00:32:38.63 – 00:32:42
だから回ってるやつの終わりに
00:32:42.09 – 00:32:44.59
きっちり合わせて 次のを始めなきゃならない
00:32:44.67 – 00:32:49.64
その目印がスクリーンの 右上に出てくるマーク
00:32:49.72 – 00:32:52.55
業界用語じゃ “煙草の焦げ痕”
00:32:52.64 – 00:32:54.35
これが交換の合図
00:32:54.43 – 00:32:59.23
映写機は替わっても 観客は全く気付かない
00:32:59.56 – 00:33:02.06
こんな仕事 誰もやりたがらねえ
00:33:02.15 – 00:33:04.94
それで彼は 別の楽しみを見つけた
00:33:05.03 – 00:33:07.99
家族向け映画に ポルノを1コマ挟むとかな
00:33:08.07 – 00:33:10.66
それで 澄ましたネコや 勇敢な犬の声を
00:33:10.74 – 00:33:13.99
3本目の始めに 声優が吹き替える瞬間
00:33:14.08 – 00:33:17.79
タイラーの仕込んだ映像が チラッと映ったりする
00:33:25.26 – 00:33:27.51
誰も見たとは気付かない でも しっかり見てる
00:33:27.59 – 00:33:29.59
最高のデカマラをな
00:33:34.76 – 00:33:37.43
目にも留まらぬ早業ってわけ
00:33:42.9 – 00:33:47.65
タイラーはたまに豪華な プレスマンホテルの給仕もした
00:33:52.78 – 00:33:56.49
フードサービス業界の ゲリラ・テロリスト
00:33:56.95 – 00:33:59.12
見るなよ 出ないだろ
00:33:59.21 – 00:34:01.04
ロブスターの味はさておき
00:34:01.12 – 00:34:03.75
デザートには おなら サラダにはクシャミ…
00:34:03.84 – 00:34:06.46
クリームマッシュルーム スープには…
00:34:06.55 – 00:34:09.97
- いいぜ 言っても - もう分かるよね
00:34:10.38 – 00:34:12.146
どういう気だよ 僕に殴れなんて
00:34:12.148 – 00:34:13.721
やれよ オレが頼んでるんだ
00:34:13.8 – 00:34:14.62
何でだよ
00:34:14.622 – 00:34:17.061
理由なんかない お前 喧嘩した事ないのか?
00:34:17.14 – 00:34:18.804
ないさ いい事だろ
00:34:18.829 – 00:34:21.718
バカ言え 喧嘩もせずに どうやって己を知る?
00:34:21.73 – 00:34:23.9
五体満足のまま死にたいし
00:34:23.98 – 00:34:28.19
- さあ殴れ でなきゃキレるぞ - こんなの…バカげてるよ
00:34:28.28 – 00:34:30.24
じゃあバカになれ!
00:34:30.7 – 00:34:33.57
- わけ分かんないって - 俺だって分からん
00:34:33.66 – 00:34:36.58
誰も見てないぞ 何を迷ってる?
00:34:36.66 – 00:34:38.99
狂ってるよ 僕に殴られたいのか?
00:34:39.08 – 00:34:40.58
そうさ
00:34:41.21 – 00:34:44.17
- どこを? 顔か? - 期待してるぜ
00:34:46.59 – 00:34:48.63
こんなの おかしいよ…
00:34:59.31 – 00:35:03.77
バカ野郎! 耳かよ!
00:35:03.85 – 00:35:07.02
- ああ…すまない - 畜生め!
00:35:07.52 – 00:35:08.77
何で耳なんだよ
00:35:08.86 – 00:35:11.32
- しくじったよ - いや あれでいい
00:35:24.04 – 00:35:26.04
いや 大丈夫だ
00:35:27.42 – 00:35:29.25
マジで効いた
00:35:29.55 – 00:35:30.71
そうか
00:35:31.97 – 00:35:36.34
- もういっぺん殴ってくれ - いや オレを殴れ!
00:35:53.28 – 00:35:55.78
また今度やろう
00:36:08.5 – 00:36:10.63
- 君の車は? - 車?
00:36:21.76 – 00:36:26.02
どうやって見つけたか知らないが 住み着いて1年になるらしい
00:36:26.1 – 00:36:29.27
取り壊しを待ってる感じだ
00:36:29.36 – 00:36:31.73
窓には板が打ち付けられてるが
00:36:31.82 – 00:36:33.32
玄関に鍵は掛からない
00:36:33.4 – 00:36:36.49
警察か誰かが 踏み破ったんだろう
00:36:36.7 – 00:36:39.2
階段は腐ってる
00:36:39.28 – 00:36:42.12
持ち主なのか 不法侵入なのか
00:36:42.2 – 00:36:44.7
どっちでも もう驚かない
00:36:45.04 – 00:36:46.62
よし ここを使え
00:36:47.46 – 00:36:49.92
オレはあっち トイレはそこ
00:36:50 – 00:36:51.46
ありがとう
00:36:52.8 – 00:36:54.42
まるでクソ溜めだ
00:36:55.63 – 00:36:57.3
全て使えない
00:37:00.26 – 00:37:04.06
電気は1つが点くと 他のが消えるし
00:37:04.14 – 00:37:07.43
近所は無人 倉庫と製紙工場だけ
00:37:07.52 – 00:37:11.44
ムカつく蒸気の臭いと ハムスターの籠じみた大鋸屑の臭い
00:37:13.44 – 00:37:15.44
おい 何かやってるぜ
00:37:30.71 – 00:37:32.33
- やあ 諸君 - よう
00:37:44.39 – 00:37:47.56
雨が降ると 電源を切らなきゃならない
00:37:47.64 – 00:37:51.1
月末までテレビの事なんか すっかり忘れてた
00:37:52.27 – 00:37:55.77
生暖かい冷蔵庫も 気にしなくなった
00:38:08.7 – 00:38:10.37
次やっていいか?
00:38:14.71 – 00:38:16.21
ああ いいよ
00:38:16.3 – 00:38:17.75
タイを取りな
00:38:22.51 – 00:38:26.68
夜になると周囲 数百メートルは人影もなし
00:38:32.73 – 00:38:36.23
雨が漆喰や備品から したたり落ちてくる
00:38:36.32 – 00:38:38.94
木造の部分は ふやけたり縮んだり
00:38:39.03 – 00:38:42.28
あちこちの錆びた釘に 肘を引っかけた
00:38:42.82 – 00:38:46.03
前の住人は“読書家” だったらしい
00:38:46.12 – 00:38:48.37
- 何読んでんだ? - 聞いてくれ
00:38:48.45 – 00:38:51.91
一人称で身体の器官が 喋ってる小説なんだ
00:38:52 – 00:38:54.33
“私はジャックの脳の延髄だ”
00:38:54.42 – 00:38:56.17
“私が居ないとジャックは心臓も”
00:38:56.25 – 00:38:58.88
“血圧も呼吸も調節できない”
00:38:58.96 – 00:39:01.09
全部こんなのが続いてる
00:39:01.17 – 00:39:05.51
“アタシはジルの乳首” “吾輩はジャックの結腸”
00:39:05.6 – 00:39:08.18
“ボクはガンだ ジャックを殺す”
00:39:11.93 – 00:39:16.1
ファイトの後は 日常の 全ての音が小さくなった
00:39:18.57 – 00:39:19.52
何か?
00:39:19.61 – 00:39:23.61
- 怖い物なしだ - 例の報告書は?
00:39:28.28 – 00:39:30.12
誰と戦ってみたい?
00:39:31 – 00:39:33.04
会社の上司かな
00:39:33.12 – 00:39:34.29
マジか
00:39:35.29 – 00:39:38.63
- ああ 君はどう? - オレは親爺だな
00:39:38.96 – 00:39:40.71
僕はよく知らないんだ
00:39:40.8 – 00:39:44.47
居たのは知ってるけど 6つの時に出て行って
00:39:44.55 – 00:39:47.09
他の女と結婚して 子供も居る
00:39:47.18 – 00:39:49.05
それを6年ごとに繰り返して
00:39:49.14 – 00:39:53.81
- 新しい街で新しい家庭をもつ - まるでフランチャイズだな
00:39:55.69 – 00:39:59.56
親爺は高卒だったから オレを大学に行かせたがってね
00:39:59.65 – 00:40:01.07
同じだな
00:40:01.15 – 00:40:04.99
で卒業して家に電話した “パパ次は?”って訊いたら
00:40:05.07 – 00:40:07.24
- “就職しろ”とさ - 同じだ
00:40:07.32 – 00:40:11.99
25歳になって年に一度の 電話で“パパ次は?”
00:40:12.2 – 00:40:14.54
親爺は“そろそろ結婚しろ”
00:40:16.79 – 00:40:18.67
結婚なんて出来るもんか
00:40:19.09 – 00:40:20.96
もう30になるけど
00:40:21.21 – 00:40:24.3
オレ達は母子家庭の世代だ
00:40:24.38 – 00:40:28.18
オレ達の求めてる答が 嫁だなんて考えられん
00:40:33.98 – 00:40:37.19
ウイークデイのほとんどが こんな感じ
00:40:38.52 – 00:40:42.07
だが土曜の夜が来るたび 分かってきた
00:40:42.98 – 00:40:46.53
僕たちは孤独じゃないと 実感した
00:40:50.37 – 00:40:54.49
以前の僕は怒りや絶望を 感じると部屋を掃除したり
00:40:54.58 – 00:40:57
北欧家具を磨いたりしてた
00:40:57.29 – 00:40:59.62
僕は新しい部屋を探すことも
00:40:59.71 – 00:41:02.29
火災保険会社との 交渉もしなかった
00:41:02.38 – 00:41:07.17
火事についても もう それほど腹は立たなかった
00:41:07.51 – 00:41:11.39
サイバーネット導入の目的は 事務の効率化です
00:41:11.47 – 00:41:14.72
月曜の朝なのに 頭の中は週末の事だけ
00:41:14.81 – 00:41:17.68
このアイコンを青紫に出来るかね?
00:41:17.77 – 00:41:19.27
もちろんです
00:41:19.56 – 00:41:22.06
皆さん 効率化を最優先にすべきです
00:41:22.4 – 00:41:24.69
無駄は犯罪ですから
00:41:25.48 – 00:41:29.07
もう彼には見てもらってます 気に入ったかな?
00:41:32.58 – 00:41:35.87
少しくらい血を飲んだって どうって事はない
00:41:37.5 – 00:41:41.58
血は誰の顔の中にもある 僕らはそれを“見える化”する
00:41:41.75 – 00:41:46.42
誰もが思ってる事を はっきり口にするだけだ
00:41:57.43 – 00:42:00.27
さあ みんな おウチに帰る時間だ!
00:42:21.75 – 00:42:24.29
ジュークボックスを切れ 裏口は閉めろ
00:42:46.11 – 00:42:49.57
毎週タイラーは二人で考えた ルールを発表した
00:42:49.65 – 00:42:51.15
諸君!
00:42:51.74 – 00:42:53.7
ファイト・クラブに ようこそ
00:42:56.24 – 00:43:00.25
ファイト・クラブ ルールその1… ファイト・クラブの事は口にするな
00:43:01 – 00:43:03.5
ファイト・クラブ ルールその2…
00:43:03.67 – 00:43:06.46
絶対にファイト・クラブの事は 口にするな!
00:43:07.5 – 00:43:08.92
ファイト・クラブ ルールその3
00:43:09 – 00:43:12.51
降参を告げたり 大怪我や戦意喪失の場合は
00:43:12.59 – 00:43:14.26
そこでファイト終了
00:43:14.64 – 00:43:17.26
ルールその4 戦いは1対1
00:43:17.97 – 00:43:20.77
その5 一組ずつやる
00:43:22.18 – 00:43:24.81
その6 シャツと靴は脱げ
00:43:25.19 – 00:43:29.23
その7 決着がつくまで ファイトを止める事は出来ない
00:43:31.65 – 00:43:37.07
その8 最後だ 初めて ここに来た者は
00:43:38.12 – 00:43:39.28
必ず闘え
00:43:44.17 – 00:43:45.92
今闘ってるリッキーは
00:43:46 – 00:43:50.3
会社じゃ何の役にも立たない男だ
00:43:51.55 – 00:43:53.47
だが この10分間は輝いていた
00:43:53.55 – 00:43:57.18
あのフードコートの店長を ブチのめしている間は
00:43:59.39 – 00:44:01.01
歓声の合間に聞こえるのは
00:44:01.1 – 00:44:04.06
弾けるようなパンチの音
00:44:07.61 – 00:44:10.77
あるいは誰かが一息ついて 血を吐き出す音…
00:44:12.61 – 00:44:15.28
みんな この上なく 生き生きしていた
00:44:15.36 – 00:44:20.37
しかしファイト・クラブが存在するのは 開始から終了までの数時間だけ
00:44:21.29 – 00:44:23.66
たとえ良いファイトを した奴だと分かっても
00:44:23.75 – 00:44:26.12
外では話しかけない
00:44:26.21 – 00:44:27.54
ファイト・クラブに居る時と
00:44:27.63 – 00:44:30.5
よそに居る時では 別人なのだ
00:44:30.59 – 00:44:34.92
初めてファイト・クラブに来た奴は ケツも柔らかくてブヨブヨだが
00:44:35.01 – 00:44:38.26
数週間もすると 締まった身体になる
00:44:38.93 – 00:44:41.85
有名人が相手なら 誰とやる?
00:44:41.93 – 00:44:45.06
- 現役でか? - 死んでてもいい
00:44:46.14 – 00:44:48.44
ヘミングウェイ おたくは?
00:44:49.9 – 00:44:52.94
シャトナー 僕は ウィリアム・シャトナー
00:44:54.86 – 00:44:57.65
僕たちは物の見方が 変わってきた
00:44:58.36 – 00:45:01.74
どこに出かけても 品定めする
00:45:05.79 – 00:45:08.33
ジムに通うのは 気の毒な連中だ
00:45:08.42 – 00:45:12.46
カルバン・クラインが ホザくような 肉体を理想に思ってるなんて
00:45:12.55 – 00:45:14.96
男はあれでいいのか?
00:45:15.42 – 00:45:18.13
自己改善なんて マスターベーションさ
00:45:18.55 – 00:45:20.76
自己破壊が いい…
00:45:20.84 – 00:45:22.26
失礼
00:45:57.42 – 00:46:00.01
ファイト・クラブでは 勝ち負けは関係ない
00:46:00.09 – 00:46:02.05
言葉は要らなかった
00:46:04.68 – 00:46:09.48
ヒステリックな叫びの恍惚感は まるでペンテコスタル教会だ
00:46:14.57 – 00:46:16.36
- 降参か? - そこまで!
00:46:16.82 – 00:46:19.78
いくら闘っても 何も解決しない
00:46:20.2 – 00:46:21.86
でも それが何だ
00:46:21.95 – 00:46:23.03
スゲえな
00:46:25.41 – 00:46:27.91
残るのは救われた という感覚だけ
00:46:28 – 00:46:30.41
来週も やろうぜ
00:46:31.5 – 00:46:33.42
来月にしよう
00:46:33.75 – 00:46:36.84
アーヴィン 出ろ 新入り やれ
00:46:39.38 – 00:46:41.3
時々 言い訳はタイラーが してくれた
00:46:41.38 – 00:46:43.38
階段から落ちた
00:46:44.01 – 00:46:46.1
階段から落ちました
00:46:48.27 – 00:46:52.64
ファイトのために髪も爪も 短く切るようになった
00:46:52.73 – 00:46:54.73
歴史上の人物なら?
00:46:55.81 – 00:46:59.48
- ガンジーがいいな - イケてるな
00:47:00.44 – 00:47:02.4
- 君は誰と? - リンカーン
00:47:02.78 – 00:47:04.41
リンカーン?
00:47:05.03 – 00:47:08.66
デカくて腕が長い ヤセは挽肉になるまで闘う
00:47:09.04 – 00:47:10.12
くそっ!
00:47:12.54 – 00:47:15.29
どうせ年取りゃ抜けるんだ
00:47:24.22 – 00:47:25.22
はい?
00:47:25.3 – 00:47:28.14
最近はどこに行ってるの?
00:47:28.649 – 00:47:29.47
マーラ?
00:47:32.85 – 00:47:35.94
- なぜここが? - 電話の転送先を残したでしょ
00:47:36.02 – 00:47:38.82
めっきり支援グループじゃ 見かけないけど
00:47:38.94 – 00:47:41.86
曜日で分けただろ 忘れたのか?
00:47:42.32 – 00:47:45.15
ええ でも貴方は行ってないでしょ
00:47:45.36 – 00:47:48.07
- 何で分かる? - こっそり出たの
00:47:49.2 – 00:47:50.87
別のを見つけた
00:47:51.16 – 00:47:53.29
- 本当に? - 男専用だ
00:47:53.5 – 00:47:55.08
睾丸ガン関係?
00:47:59.59 – 00:48:03.17
- 今ちょっと忙しいんだ - 借金漬けの会に行くとこなの
00:48:03.26 – 00:48:06.22
- イカれた連中よ 見たいでしょ… - 出かけなきゃいけないんだ
00:48:06.3 – 00:48:09.1
私も 睡眠薬でお腹が一杯なの
00:48:09.47 – 00:48:13.47
一瓶全部飲んじゃった ちょっと多すぎたみたい
00:48:13.56 – 00:48:17.56
汚いアパートでフラフラの マーラ・シンガーが目に浮かんだ
00:48:17.65 – 00:48:21.48
自殺する気はないのよ だから助けに来て
00:48:22.07 – 00:48:23.65
長電話になりそうだ
00:48:23.74 – 00:48:27.91
- 今夜はウチに居るの? - ゆっくり死んでく実況を聞きたい?
00:48:28.82 – 00:48:32.91
霊体が電話を使えるか 試してみましょうよ
00:48:35.08 – 00:48:37.17
臨終の“喉鳴り”って 聞いた事ある?
00:49:03.53 – 00:49:05.61
タイラーのドアが閉まってた
00:49:05.69 – 00:49:08.86
住んで2か月になるが ドアが閉まってたのは初めてだ
00:49:14.87 – 00:49:17.29
夕べは信じられない 夢を見たよ
00:49:17.37 – 00:49:20.42
夕べの事は全部 信じられないわ
00:49:30.39 – 00:49:32.35
ここで何してる?
00:49:36.23 – 00:49:37.68
- はあ? - ここは僕の家だ
00:49:37.77 – 00:49:39.77
何で君がここに居るんだ?
00:49:41.9 – 00:49:43.19
クソ野郎!
00:49:58.37 – 00:50:01.46
よう アンタ意外と イカれた友達が居るんだな!
00:50:02.71 – 00:50:05.913
アバズレだが 締まりは最高だ
00:50:07.46 – 00:50:11.38
夜中に起きたら 電話が喋ってた 誰か分かるだろ
00:50:11.47 – 00:50:13.97
続きは聞くまでもない
00:50:17.43 – 00:50:20.56
臨終の“喉鳴り”って 聞いた事ある?
00:50:20.64 – 00:50:23.6
そんなに凄いものかしら?
00:50:23.69 – 00:50:26.57
ただ大袈裟に言ってるだけじゃない?
00:50:29.86 – 00:50:33.32
魂が抜けていく瞬間よ
00:50:33.95 – 00:50:38.62
10 9 8…
00:50:38.79 – 00:50:41.96
よりによってあのタイラーが どうして
00:50:42.04 – 00:50:44.63
マーラ・シンガーの死を 気に掛けたのか
00:50:45.09 – 00:50:49.8
5 4 3…
00:50:50.09 – 00:50:51.51
ちょっと待って
00:50:56.56 – 00:50:58.64
ずいぶん早いわね
00:51:01.14 – 00:51:02.69
アンタを呼んだっけ?
00:51:13.49 – 00:51:16.62
カバーがビニールで 滑りやすいのよ
00:51:19.24 – 00:51:21.91
気にしないで 比べたりしないから
00:51:25.29 – 00:51:28.96
全くもう! 誰かサツを呼んだみたい
00:51:41.1 – 00:51:44.02
- 513はどこです? - 一番奥よ
00:51:45.44 – 00:51:48.94
すごくチャーミングで 可愛い子が住んでるのよ
00:51:49.02 – 00:51:51.15
でも最近落ち込んでたみたい
00:51:51.23 – 00:51:53.99
- シンガーさん 助けに来ました! - あの子バケモノよ!
00:51:54.07 – 00:51:58.28
- 生きていれば良い事も… - 構うとロクな事ないわよ!
00:51:58.37 – 00:52:01.29
- シンガーさん! - せいぜい頑張って!
00:52:07.71 – 00:52:11.21
このまま眠っちゃったら あの世行きよね
00:52:12.92 – 00:52:15.38
絶対眠らせないで…
00:52:15.88 – 00:52:17.55
いいわね
00:52:17.97 – 00:52:19.89
アイツ信じらんないぜ
00:52:20.39 – 00:52:22.22
一晩中相手してたのか
00:52:22.31 – 00:52:25.69
- お前もヤッたんだろ - いや してない
00:52:27.23 – 00:52:28.56
- 一発もか? - ああ
00:52:30.32 – 00:52:33.61
- 好みなんだろ? - 違う! とんでもない
00:52:33.99 – 00:52:36.15
僕はジャックの怒れる胆嚢です
00:52:36.24 – 00:52:39.82
- 本当か? 白状しろ - 本当に嫌いさ
00:52:39.91 – 00:52:41.16
頭を銃で撃ち抜いて
00:52:41.24 – 00:52:43.49
- 壁に脳みそで絵を描きたい - ならいい
00:52:43.58 – 00:52:46.79
あれはペットじゃなく肉食獣だ 近づくな
00:52:49.75 – 00:52:52.5
あの口でトンでもねえ事を言う
00:52:52.59 – 00:52:53.75
最高
00:52:54.13 – 00:52:57.43
こんなヤバいセックス 小学生以来よ
00:52:58.758 – 00:53:00.39
タイラーは大喜び
00:53:00.47 – 00:53:03.81
翌日アニメの“シンデレラ”に 性器の画像を入れた
00:53:03.89 – 00:53:06.23
マーラに必要なのは恋人じゃなく カウンセラーさ
00:53:06.31 – 00:53:09.44
要るのはシャワーさ あのセックスはスポーツだ
00:53:09.9 – 00:53:12.9
彼女は支援グループばかりか 家にまで侵入してきた
00:53:12.98 – 00:53:14.73
まあ座れ
00:53:19.2 – 00:53:23.08
- いいか 女にオレの事は言うな - 話すもんか
00:53:23.16 – 00:53:24.95
オレやここでやってる事を
00:53:25.04 – 00:53:28.33
少しでも誰かに言ったら 終わりだ
00:53:29.17 – 00:53:30.96
- 約束しろ - 分かった
00:53:31.46 – 00:53:33.04
- 守るか? - ああ 守る
00:53:33.13 – 00:53:35.96
- 守れるか - 守るって言ったろ! 何だよ…
00:53:36.05 – 00:53:38.38
3度約束したぞ
00:53:39.59 – 00:53:43.76
あの時 面倒がらず マーラの死を看取りに行けば
00:53:43.85 – 00:53:46.14
こんな事にはならなかった
00:54:00.91 – 00:54:03.53
3階に移ってもよかった
00:54:03.62 – 00:54:07.5
そこなら声は聞こえない
00:54:08.08 – 00:54:09.54
でも行かなかった
00:54:33.94 – 00:54:36.94
- 何してる? - いや寝るとこさ…
00:54:38.57 – 00:54:41.28
イカせてみるか?
00:54:42.74 – 00:54:45.78
- いや 遠慮する - 煙草あったわよ
00:54:47.41 – 00:54:49.41
- 誰と話してるの? - うるせえ
00:54:50.71 – 00:54:53.87
僕は世界の中心で 小さな悟りを開いた
00:54:53.96 – 00:54:55.79
禅の導師だ
00:55:01.09 – 00:55:03.22
俳句を詠んで
00:55:03.89 – 00:55:06.1
みんなにメールした
00:55:07.01 – 00:55:08.72
それは君の血か?
00:55:10.89 – 00:55:12.1
ええ一部は
00:55:12.19 – 00:55:13.64
ここは禁煙だぞ
00:55:16.02 – 00:55:19.65
今日は もういい 月曜は きれいな服で来い
00:55:19.73 – 00:55:21.53
ちゃんとしろ
00:55:21.61 – 00:55:26.53
僕を見ると皆イヤな顔をした 喧嘩でアザだらけ
00:55:26.78 – 00:55:30.41
それが心地良い 僕は“悟った”んだ
00:55:33 – 00:55:37.42
高級志向の暮らしを捨て 持ちすぎたモノを捨て
00:55:37.84 – 00:55:41.63
町のゴミ溜めの一角にある ボロ屋敷に住む
00:55:41.72 – 00:55:43.92
そして帰ってきたら これだ
00:55:55.69 – 00:55:56.69
はい?
00:55:56.77 – 00:55:59.86
放火事件担当のスターンですが
00:56:00.4 – 00:56:04.36
マンションの件で新事実が 判明しましてね
00:56:04.45 – 00:56:06.24
- というと? - ご存知ですかね
00:56:06.32 – 00:56:10.37
玄関の鍵に何者かがフレンを スプレーしたようです
00:56:10.45 – 00:56:13.37
それから鑿を使って シリンダーを壊したんです
00:56:13.46 – 00:56:16.87
- いや 全然知りませんでした - 僕はジャックの冷や汗です
00:56:17.29 – 00:56:21.3
- 初耳でしたか? - ええ 全く初耳です
00:56:21.84 – 00:56:23.38
- ダイナマイトです… - ダイナマイト?
00:56:23.47 – 00:56:27.51
アンモニア蓚酸塩と塩化カリウムが 残留してました…
00:56:28.05 – 00:56:31.43
- 意味は分かりますか - いえ どういう事です
00:56:31.64 – 00:56:33.64
自家製爆弾ですよ
00:56:34.43 – 00:56:37.35
すみません かなりショックな 話なもので…
00:56:37.44 – 00:56:40.4
このダイナマイトを 仕掛けた犯人は
00:56:40.48 – 00:56:43.4
数日前に種火を壊してあったんです
00:56:43.49 – 00:56:46.32
- ガスを起爆剤にするために - いったい誰がそんな事を?
00:56:46.4 – 00:56:48.82
- 私が聞きたいですよ - 言ってやれよ
00:56:49.32 – 00:56:53.16
全財産がブッ飛んで むしろ解放されましたって
00:56:53.25 – 00:56:54.7
もしもし 聞いてます?
00:56:54.79 – 00:56:58.29
ええ 何か… わけが分からなくて
00:56:58.38 – 00:57:00.42
最近 誰かを敵に 回しませんでしたか
00:57:00.5 – 00:57:02.71
手製の爆弾を 作るような相手を
00:57:02.8 – 00:57:05.38
- 敵? - 僕はイカサマの文明観を拒否する!
00:57:05.47 – 00:57:07.47
モノの所有が至高の価値なんて もってのほかだ
00:57:07.55 – 00:57:10.18
- これは真面目な話ですよ - ええ それは分かってます
00:57:10.26 – 00:57:13.1
- 真剣に聞いて下さい - ええ 真剣ですよ
00:57:13.18 – 00:57:18.98
僕より真剣な奴が居ますか あの家は僕の全てだった
00:57:19.52 – 00:57:22.23
あそこにあった家具を 僕は心底愛してた
00:57:22.32 – 00:57:25.53
十把一絡げのガラクタとは わけが違う
00:57:25.61 – 00:57:28.11
- 僕の命だった! - 高等教育に感謝
00:57:28.2 – 00:57:32.45
- 今は都合が悪いですか? - お前がやったと言えよ!
00:57:32.7 – 00:57:36.79
自分でブッ飛ばしたってな! 奴はそれが聞きたいのさ
00:57:36.87 – 00:57:40.75
- どうされました? - まさか僕を疑ってます?
00:57:40.83 – 00:57:45.5
いえ ただ今後もお話したいので 町を出られる際はご連絡を
00:57:46.3 – 00:57:47.72
- いいですか? - ああ はい…
00:57:51.34 – 00:57:52.47
ヤッてる時以外は
00:57:52.55 – 00:57:55.39
タイラーとマーラは 同じ部屋に居ない
00:57:55.47 – 00:57:58.14
うちの両親も 長い事そうだった
00:57:58.23 – 00:58:01.6
今時はコンドームが ガラスの靴の代わりね
00:58:02.56 – 00:58:05.4
相手にサッと履かせて
00:58:05.57 – 00:58:09.28
一晩踊った後はポイ
00:58:10.28 – 00:58:13.03
コンドームをよ 相手じゃなく
00:58:14.41 – 00:58:15.49
はあ?
00:58:20.33 – 00:58:23.17
このドレス古着屋で1ドル
00:58:23.25 – 00:58:25.04
そいつはお似合いだ
00:58:25.13 – 00:58:27.17
花嫁の付き添い用
00:58:29.22 – 00:58:33.18
誰かが大ハシャギで一日着て
00:58:34.39 – 00:58:35.97
で捨てた
00:58:37.6 – 00:58:39.43
まるでクリスマス・ツリー
00:58:39.98 – 00:58:41.52
チヤホヤされて
00:58:42.81 – 00:58:44.77
すぐに…ポイ
00:58:45.65 – 00:58:47.86
道端に捨てられる
00:58:48.4 – 00:58:50.53
金ピカに飾られたまま
00:58:52.49 – 00:58:59.29
犯された女みたいに下着がめくれて 電気のコードで縛られて…
00:58:59.79 – 00:59:01.79
やっぱりお似合いだ
00:59:02.29 – 00:59:04.42
いつでも貸してあげる
00:59:11.63 – 00:59:13.13
もう追い出せ
00:59:13.97 – 00:59:16.55
- はあ? 君が追い出せよ! - オレの事は口にするな
00:59:16.64 – 00:59:20.85
6歳の頃に逆戻りだ 両親の伝言係
00:59:24.23 – 00:59:26.98
- そろそろ帰った方が - 言われなくても出て行くわ
00:59:27.07 – 00:59:31.94
- また遊びに来るといい - マジでイカれてる もうご免よ
00:59:33.74 – 00:59:36.24
♪ もう降りる ♪
00:59:36.32 – 00:59:37.32
じゃあな バイ
00:59:37.41 – 00:59:42.66
♪ もう降りる こんなメリーゴーランド ♪
00:59:44.54 – 00:59:49.17
♪ もう降りる 降りなきゃ 降りちゃった… ♪
00:59:52.84 – 00:59:54.09
ガキどもめ!
00:59:55.55 – 00:59:58.26
何であんな女に構うんだ?
00:59:59.68 – 01:00:02.81
マーラって女は どこまでも墜ちようとする
01:00:02.89 – 01:00:04.31
じゃあ 僕はどうなんだ?
01:00:04.64 – 01:00:08.36
ケツに羽根を刺しても 雌鳥にはなれないぞ
01:00:08.69 – 01:00:10.57
今夜はどうする?
01:00:10.65 – 01:00:12.69
今夜は…石鹸作りだ
01:00:13.82 – 01:00:17.07
- いいね - 石鹸作りには まず脂肪の精製だ
01:00:37.39 – 01:00:38.8
塩分のバランスが肝心だ
01:00:38.89 – 01:00:41.97
だから人間の脂肪が最適なんだ
01:00:42.72 – 01:00:44.29
ここは何なんだ?
01:00:44.39 – 01:00:45.89
痩身クリニックさ
01:00:54.6 – 01:00:55.53
大漁だぞ!
01:00:56.4 – 01:01:00.24
世界一芳醇でクリーミー 最高級だ!
01:01:05.91 – 01:01:08.75
よせ! 引っ張るな
01:01:13.46 – 01:01:15.88
あっちのを寄こせ
01:01:23.22 – 01:01:27.64
脂肪を精製すると表面に油脂が浮く ボーイスカウト流だろ
01:01:28.02 – 01:01:31.61
- ボーイスカウトって柄かい - かき混ぜとけ
01:01:33.98 – 01:01:37.53
油脂が固まったら グリセリンの層を掬い取る
01:01:37.61 – 01:01:39.86
硝酸を加えたら ニトログリセリンになる
01:01:39.95 – 01:01:44.16
それに硝酸ナトリウムと 大鋸屑でダイナマイトだ
01:01:45.16 – 01:01:47.91
つまり十分な石鹸さえあれば 何でも吹っ飛ばせる
01:01:48 – 01:01:50.67
タイラーは実に物知りだった
01:01:50.75 – 01:01:54.34
古代人は川に服の汚れが よく落ちる場所があるのを知ってた
01:01:54.42 – 01:01:55.75
- なぜか分かるか? - いや
01:01:59.88 – 01:02:02.72
川の上流の丘で 人間が生け贄にされてた
01:02:02.8 – 01:02:06.52
死体を焼いた木に水が 滲み込むと灰汁が出来る
01:02:07.06 – 01:02:09.06
これが灰汁だ 大事な成分で
01:02:09.131 – 01:02:13.681
川に流れ込んで人の脂肪と 混ざると石鹸になる
01:02:13.77 – 01:02:16.07
手を見せてみろ
01:02:23.12 – 01:02:24.45
何の真似だ?
01:02:24.53 – 01:02:27.33
薬品火傷さ
01:02:27.41 – 01:02:30.75
酷い痛みで 痕も残る
01:02:30.83 – 01:02:33.33
ガン患者の使う薬で 痛みを消す
01:02:34 – 01:02:36.42
- 痛みを消すな 受け入れろ - やめろ!
01:02:37.391 – 01:02:38.375
手を見るんだ
01:02:38.42 – 01:02:40.38
最初の石鹸は 英雄の灰で出来た
01:02:40.47 – 01:02:42.26
最初に宇宙に飛ばされた サルみたいにな
01:02:42.34 – 01:02:45.47
苦痛と犠牲なしじゃ 何も得られない
01:02:45.56 – 01:02:48.31
“焼ける肉”を頭から 消そうとした
01:02:48.39 – 01:02:51.31
やめろ! お前の痛み お前の火傷 それがこれだ
01:02:51.39 – 01:02:54.48
洞窟に入って 助けになる動物を…
01:02:54.56 – 01:02:58.23
やめろ! 死にかけた奴の 真似なんかするな!
01:02:58.32 – 01:02:59.32
- 分かったから放してくれ - ダメだ!
01:02:59.4 – 01:03:01.7
そんなのは まやかしの悟りだ
01:03:06.2 – 01:03:08.99
人生最高の瞬間だぞ なのに お前は逃げるのか!
01:03:09.08 – 01:03:10.62
逃げてない…
01:03:11.21 – 01:03:14.12
黙れ! 子にとって 父親は神だ
01:03:14.21 – 01:03:17.09
その父親に捨てられた お前は神をどう思う?
01:03:18.55 – 01:03:23.88
よく聞け 神に嫌われてるんじゃ ないかと考えろ
01:03:24.01 – 01:03:27.64
お前は要らない人間だ どう考えても憎まれてる
01:03:27.72 – 01:03:31.14
火傷くらい何だ 神なんか要らないんだ!
01:03:31.23 – 01:03:34.39
- 要らない! そうとも! - 何が天罰だ! 何が贖罪だ!
01:03:34.48 – 01:03:36.98
俺たちは神の捨て子だ ざまあ見ろ!
01:03:37.07 – 01:03:41.03
- 水を… - いいか! 水をかけたらもっと酷くなるぞ
01:03:41.11 – 01:03:42.65
俺を見ろ!
01:03:42.74 – 01:03:45.86
- 酢で中和すれば楽になる - じゃあしてくれ 頼む!
01:03:45.95 – 01:03:48.2
まず 足掻くのはやめろ
01:03:48.58 – 01:03:51.08
そして自分が いつか必ず
01:03:51.33 – 01:03:54.21
死ぬって事を心に刻め
01:03:54.29 – 01:03:56.58
この痛みが分かるか!
01:04:01.46 – 01:04:05.51
全てを失った者だけが 真の自由を知る
01:04:06.26 – 01:04:07.34
分かった
01:04:22.94 – 01:04:26.57
おめでとう どん底は目の前だ
01:04:29.7 – 01:04:33.37
タイラーはその石鹸を デパートに1個20ドルで卸した
01:04:33.45 – 01:04:34.96
売値は知らない
01:04:35.04 – 01:04:38.88
- 最高級って評判よ - 有り難う スーザン
01:04:39.29 – 01:04:40.84
実に素晴らしい
01:04:40.92 – 01:04:44.63
金持ちの女どもが自分の ケツの脂肪を買い戻すわけだ
01:04:46.18 – 01:04:48.22
彼は黄色いネクタイだった
01:04:48.3 – 01:04:50.51
僕はネクタイすらしなくなった
01:04:50.64 – 01:04:54.39
“ルールその1 ファイト・クラブの 事を口にするな”?
01:04:54.48 – 01:04:57.77
寝ぼけてコピー機に 置き忘れたようだ
01:04:57.85 – 01:05:00.36
“ルールその2”…これは君のか?
01:05:02.32 – 01:05:05.4
君が上司なら どう処理するかね
01:05:05.49 – 01:05:07.9
これを見つけて 君ならどうする
01:05:12.87 – 01:05:14.79
じゃ答えましょう
01:05:14.95 – 01:05:18.25
僕なら その相手を 慎重に扱うでしょうね
01:05:18.33 – 01:05:21.79
理由は そんなものを書くのは アブない奴だからです
01:05:21.88 – 01:05:26.34
そのオックスフォード地の ボタンダウンを着たサイコは
01:05:26.42 – 01:05:29.3
キレてオフィスに 乗り込んで来かねない
01:05:29.39 – 01:05:34.81
アーマライトAR10ガス・カービン 半自動小銃を持って
01:05:34.89 – 01:05:38.52
ここの従業員を手当たり次第に 撃ちまくるんです
01:05:40.19 – 01:05:43.15
そいつは貴方が よく 知ってる奴かもしれない
01:05:43.23 – 01:05:46.49
とても身近な奴かも
01:05:47.32 – 01:05:50.2
なぜかタイラーの口調で 喋っていた
01:05:51.45 – 01:05:53.37
昔は僕もこういう ヤンチャな奴だった
01:05:53.45 – 01:05:56.83
拾ったゴミをいちいち 僕に見せないで下さい
01:06:00.54 – 01:06:03.38
- こちら査定課です - オッパイが腐りそう
01:06:05.71 – 01:06:08.42
外してもらえます?
01:06:14.01 – 01:06:15.06
何だって?
01:06:15.14 – 01:06:18.14
オッパイにしこりが 出来てるの
01:06:18.23 – 01:06:22.06
- 病院に行けよ - 医者に行くお金なんてない
01:06:22.77 – 01:06:25.07
僕じゃ分からないよ
01:06:25.23 – 01:06:26.65
お願い
01:06:26.73 – 01:06:29.9
タイラーには頼まず 無害な僕をご指名か
01:06:32.37 – 01:06:36.45
親切だな…ハニヴァー夫人と レイナー夫人に届けるのか
01:06:36.7 – 01:06:38.5
彼女らの住所は?
01:06:38.58 – 01:06:43.17
天国よ 私は生きてて貧しいの あんたも食べる?
01:06:43.25 – 01:06:45.09
- 要らないよ - あんたの分もあるのに
01:06:45.17 – 01:06:47.09
気持ちだけでいい
01:06:48.42 – 01:06:50.55
その手どうしたの?
01:06:51.05 – 01:06:52.43
いや 別に
01:06:53.89 – 01:06:55.51
この辺?
01:06:56.43 – 01:06:58.85
- 何かある? - いや
01:06:58.98 – 01:07:00.6
ちゃんと触って
01:07:01.98 – 01:07:05.11
- 大丈夫 本当だよ - 何もない?
01:07:06.27 – 01:07:07.69
ああ ないよ
01:07:09.44 – 01:07:11.95
安心したわ ありがとう
01:07:13.7 – 01:07:16.87
- 別にいいさ - 何かお返ししなきゃね
01:07:16.95 – 01:07:19.33
うちの家系じゃ男に 乳ガンは出てない
01:07:19.41 – 01:07:22.16
- 前立腺を調べようか - 大丈夫だよ
01:07:23.12 – 01:07:24.96
そう…ありがと
01:07:29.84 – 01:07:32.22
- もういいかい? - ええ いいわ
01:07:32.3 – 01:07:34.51
またね
01:07:51.65 – 01:07:53.61
コーネリアス?
01:07:53.7 – 01:07:56.28
コーネリアスか!
01:07:56.37 – 01:07:58.74
僕だ ボブだよ!
01:07:58.83 – 01:08:00.33
やあ ボブ
01:08:04.29 – 01:08:07.42
- 死んだと思ってた - いや こうして生きてる
01:08:07.5 – 01:08:09.42
君の方はどう ボブ?
01:08:09.5 – 01:08:11.22
今までで一番元気だよ
01:08:11.3 – 01:08:14.22
そうか まだ睾丸ガンの会に?
01:08:14.34 – 01:08:16.38
いや やめたよ もっといいのを見つけてね
01:08:16.47 – 01:08:19.22
そう どんなやつ?
01:08:19.31 – 01:08:21.18
いや…
01:08:21.27 – 01:08:25.06
ルールその1 口にしちゃダメなんだ
01:08:26.27 – 01:08:27.81
ルールその2は 絶対に…
01:08:27.9 – 01:08:29.56
口にしちゃいけないんだ
01:08:29.65 – 01:08:33.32
- ルールその3は… - ボブ 僕も会員だよ
01:08:34.2 – 01:08:36.2
よく顔を見てみろよ
01:08:38.2 – 01:08:40.49
ビックリした!
01:08:40.58 – 01:08:43.83
- 会った事ないな - 僕は火曜と木曜なんだ
01:08:44.87 – 01:08:48.04
- 僕は土曜だ - そりゃおめでとう
01:08:48.83 – 01:08:50.63
ああ お互いにだろ?
01:08:50.71 – 01:08:53.76
始めた人の事 知ってるかい?
01:08:53.84 – 01:08:56.55
- ああ まあね… - いろいろ聞いてるよ
01:08:56.63 – 01:09:00.85
どうやら精神病院で 生まれた奴らしい
01:09:00.93 – 01:09:04.64
睡眠は一日一時間だけ
01:09:04.73 – 01:09:07.23
- まさに超人だよ - へえ…
01:09:07.73 – 01:09:10.06
タイラー・ダーデンを知ってる?
01:09:35.26 – 01:09:37.38
痛かっただろ?
01:09:37.47 – 01:09:40.01
マジで参ったよ
01:09:40.09 – 01:09:43.68
ありがとう 本当にありがとう…
01:09:43.76 – 01:09:46.22
ファイト・クラブは
01:09:46.31 – 01:09:48.02
僕とタイラーからの贈り物だ
01:09:48.77 – 01:09:50.52
この世界への
01:09:50.6 – 01:09:54.11
右を見ても左を見ても 新顔だらけだな
01:09:56.03 – 01:09:57.82
黙れ!
01:09:58.78 – 01:10:03.62
ファイト・クラブのルール1と2が 守られてないって事だろ
01:10:11 – 01:10:15.71
ここに居るのは世の中で 最も強く賢い連中
01:10:15.8 – 01:10:18.88
だが可能性の芽が 毟り取られてる
01:10:21.05 – 01:10:24.39
ほとんどの奴が ガソリンスタンドの店員か
01:10:24.47 – 01:10:26.26
ウエイターか
01:10:26.35 – 01:10:28.77
もしくは社畜だ
01:10:30.98 – 01:10:33.9
広告を見ては車や服が欲しくなる
01:10:33.98 – 01:10:37.44
嫌な仕事をして 要りもしない物を買わされる
01:10:41.16 – 01:10:45.49
俺たちは歴史の狭間で生まれ 生きる目的も場所もない
01:10:46.33 – 01:10:48.41
新たな世界大戦も
01:10:48.5 – 01:10:50.5
世界恐慌もない
01:10:52.21 – 01:10:55.13
今あるのは魂の戦争だ
01:10:55.21 – 01:10:57.88
毎日の生活が恐慌だ
01:11:02.34 – 01:11:05.68
テレビに こう唆される いつか自分も億万長者か…
01:11:05.76 – 01:11:08.14
映画俳優かロックスターだって
01:11:08.22 – 01:11:10.14
だが違う
01:11:10.23 – 01:11:13.19
少しずつ現実を知り
01:11:13.27 – 01:11:16.19
ついに頭がキレた
01:11:20.86 – 01:11:23.78
ファイト・クラブ ルールその1 クラブの事を…
01:11:30.16 – 01:11:32.12
あんたは?
01:11:32.21 – 01:11:34.79
- 私か? - ああ
01:11:36.04 – 01:11:39.55
表の看板に “ルーの酒場”と出てる
01:11:39.63 – 01:11:43.97
私がルーだ お前は何だ?
01:11:44.05 – 01:11:45.64
タイラー・ダーデン
01:11:48.68 – 01:11:51.6
誰の許しを得て ここを使ってる?
01:11:51.68 – 01:11:53.812
アーヴィンに話は通してる
01:11:53.883 – 01:11:54.719
アーヴィン?
01:11:54.77 – 01:11:59.27
奴なら首を折って寝てる ここは奴の店じゃない 俺のだ
01:12:02.15 – 01:12:05.07
- 奴にいくら払ってる - 一銭も
01:12:05.16 – 01:12:06.91
- 何だと? - 全くのタダさ
01:12:06.99 – 01:12:10.16
- そりゃいいな - ああ 全くね
01:12:10.24 – 01:12:12.29
おい この間抜け猿!
01:12:12.37 – 01:12:17.38
- 全員今すぐここから出て行け - なあ 仲間に入らないか
01:12:18.5 – 01:12:21.75
- 耳が聞こえないのか? - そこのお友達も どうだ
01:12:25.05 – 01:12:26.59
これで聞こえたか?
01:12:28.26 – 01:12:30.26
いや よく聞こえないな ルー
01:12:36.98 – 01:12:39.77
まだ よく聞こえない
01:12:40.391 – 01:12:41.57
分かった 分かったよ
01:12:41.65 – 01:12:44.11
分かったけど 忘れた
01:12:45.61 – 01:12:47.74
下がれ! お前ら
01:12:48.7 – 01:12:50.7
みんな下がれ!
01:12:58.33 – 01:12:59.71
ああ ルー!
01:13:00.84 – 01:13:04.55
頼むよ ここが気に入ってんだ
01:13:13.97 – 01:13:16.56
- いいぞ ルー その調子だ - 黙れこの野郎
01:13:22.82 – 01:13:24.86
何が可笑しい?
01:13:34.2 – 01:13:36.91
こいつ完全にイカれてるな
01:13:38 – 01:13:39.67
信じられん
01:13:44.17 – 01:13:46.55
- 俺には居場所がないんだ ルー - やめろ 何をする!
01:13:47.72 – 01:13:50.09
居場所がないんだよ
01:13:53.35 – 01:13:56.27
ここを使わせてくれ 頼むよルー!
01:13:56.35 – 01:14:01.35
- クソ! 分かった使っていい! - はっきり誓え ルー はっきりだ!
01:14:01.44 – 01:14:03.19
お袋の目に誓う
01:14:12.87 – 01:14:14.24
恩に着るよ ルー
01:14:16.62 – 01:14:18.37
君もな 用心棒
01:14:22.42 – 01:14:24.38
また来週な
01:14:40.06 – 01:14:43.69
今週は お前ら全員に 宿題を出す
01:14:45.02 – 01:14:49.28
外に出て 初対面の奴に 喧嘩を売れ
01:14:51.91 – 01:14:54.03
喧嘩を売っといて…
01:14:54.62 – 01:14:56.49
わざと負けろ
01:14:59.25 – 01:15:01.37
お目が高いですね…
01:15:02.75 – 01:15:05.46
おい 気を付けろ!
01:15:05.75 – 01:15:08.17
思ったほど簡単じゃなかった
01:15:11.68 – 01:15:13.55
何だ…この野郎!
01:15:13.847 – 01:15:18.317
ほとんどの普通人は 喧嘩を避けたがる
01:15:20.02 – 01:15:21.52
ちょっと!
01:15:21.6 – 01:15:23.85
水がかかったんだけど
01:15:23.94 – 01:15:25.44
わざとか
01:15:25.52 – 01:15:27.19
ジェイ! 警察を呼べ!
01:15:30.03 – 01:15:31.19
ホースを降ろせ
01:15:31.95 – 01:15:33.78
よせ! やめろ!
01:15:37.08 – 01:15:38.33
ご免
01:15:46.637 – 01:15:47.717
この野郎!
01:15:53.47 – 01:15:55.09
お話があります
01:15:57.81 – 01:15:58.97
いいとも
01:16:00.93 – 01:16:02.14
どこから話す?
01:16:02.31 – 01:16:04.89
例えば無断欠勤の話かね?
01:16:04.98 – 01:16:07.86
それとも その恰好の話か?
01:16:07.98 – 01:16:12.69
- 査定にも響くぞ - 僕はジャックの“驚かない心”です
01:16:12.78 – 01:16:14.74
- 何? - 仮定の話ですが
01:16:14.82 – 01:16:17.7
貴方が国土交通省の 役人だとしましょう
01:16:18.33 – 01:16:23.41
匿名でタレコミがありました うちの車のフロントシートが…
01:16:23.54 – 01:16:25.67
衝突テストに不合格だったと
01:16:25.75 – 01:16:28.92
ブレーキは1600キロ以上 走ると故障する
01:16:29 – 01:16:32.84
燃料噴射装置は爆発して 車内の人は丸焼けになる
01:16:34.34 – 01:16:35.68
どうします?
01:16:36.3 – 01:16:38.64
- 脅迫してるのか? - いいえ
01:16:38.72 – 01:16:42.06
- すぐ出て行け 君はクビだ! - もっといい案があります
01:16:42.52 – 01:16:45.56
僕を社外コンサルタントとして このまま雇って下さい
01:16:46.1 – 01:16:47.6
給与の代償として
01:16:47.69 – 01:16:51.57
僕は先程の話を決して 誰にも漏らしません
01:16:52.48 – 01:16:57.11
出社の必要はありません これなら在宅で出来ます
01:16:57.2 – 01:17:01.45
おい…何様のつもりだ イカれた能なしが!
01:17:06.17 – 01:17:09.96
- 警備課! - 僕はジャックの復讐心です
01:17:19.34 – 01:17:21.22
何するんですか?
01:17:30.27 – 01:17:31.65
痛い
01:17:34.28 – 01:17:36.4
何で殴るんです?
01:17:36.61 – 01:17:39.24
やめてくれ! よせ! 頼むから!
01:17:49.75 – 01:17:51.58
何するんだ?
01:17:52.09 – 01:17:54.13
やめて下さい! お願いだ! やめて!
01:17:54.25 – 01:17:57.8
なぜか僕はタイラーとの 最初のファイトを思い出していた
01:18:24.37 – 01:18:29
この男が陰で気にもとめずに やってきた事が
01:18:29.08 – 01:18:31.96
恐ろしい物を大きく育てたのだ
01:18:32.46 – 01:18:35.96
いいな 言うとおり 小切手を切れ…
01:18:36.05 – 01:18:38.34
そうすれば二度と現れない
01:18:38.47 – 01:18:41.76
その時 最高のタイミングで やって来てくれた…
01:18:45.35 – 01:18:47.89
助かった! もう殴らないで下さい…
01:18:48.14 – 01:18:50.43
電話 コンピュータ ファックス
01:18:50.52 – 01:18:54.73
1年分の給与と 48枚綴りの航空券
01:18:54.82 – 01:18:57.32
ファイト・クラブにスポンサーがついた
01:18:57.4 – 01:19:00.99
こうしてタイラーと僕は毎晩 ファイト・クラブを開けるようになった
01:19:03.91 – 01:19:08.16
今 ファイト・クラブの主役は 戦う二人の男
01:19:09.04 – 01:19:12.21
リーダーは皆に紛れ 暗がりの中に居る
01:19:14 – 01:19:17.46
この時タイラーはプレスマンホテルに 訴えられていた
01:19:17.55 – 01:19:19.59
スープへの小便混入がバレたのだ
01:19:25.97 – 01:19:27.93
僕はジャックのムダな人生です
01:19:36.48 – 01:19:38.02
有り難うございます
01:19:40.53 – 01:19:43.15
タイラーは新たな宿題を 考えついて
01:19:43.24 – 01:19:46.03
それを封筒に入れ 一人ずつ手渡した
01:20:05.46 – 01:20:09.66
“ご存知ですか? 古いエンジンオイルは 芝生の肥料に使えます”
01:20:25.66 – 01:20:28.66
- デラウェアに支部が出来たらしいね - ああ らしいな
01:20:30.58 – 01:20:35.16
ペンズグローブにも…ボブの話じゃ ニューキャッスルにも
01:20:35.25 – 01:20:37.96
- あれはお前だろ? - いや 君じゃないのか
01:20:38.04 – 01:20:39.13
違う
01:21:30.05 – 01:21:31.89
- ちょっと止まれ - 何するんだ?
01:21:31.97 – 01:21:33.68
- 向こうを向け - 何なんだ?
01:21:33.77 – 01:21:36.39
- 宿題をやる - どんな?
01:21:36.48 – 01:21:38.1
生け贄にする
01:21:38.52 – 01:21:41.325
おい! それ銃か? 頼む 違うと言ってくれ
01:21:41.327 – 01:21:43.361
銃さ 裏に回ってろ
01:21:43.44 – 01:21:46.15
- おい! よせよ ふざけるな! - 裏で待ってろ
01:21:46.82 – 01:21:49.07
長いはずだった人生も
01:21:49.16 – 01:21:51.82
いつかは持ち時間が ゼロになる
01:21:53.24 – 01:21:56.5
- よせ 何するんだ? - 手を後ろに回せ
01:21:56.87 – 01:21:58.66
財布をよこせ
01:22:00.42 – 01:22:03.75
レイモンド・K・ハッセル バニング通りのアパートA
01:22:03.88 – 01:22:05.5
地下の小部屋だな
01:22:05.59 – 01:22:06.582
どうして分かるんです
01:22:06.584 – 01:22:09.131
地下のアパートは数字じゃなく アルファベットだからさ
01:22:09.89 – 01:22:12.93
レイモンド! お前は死ぬんだ
01:22:15.31 – 01:22:16.56
お前のママかパパが
01:22:16.64 – 01:22:19.14
それかバアちゃんが 歯医者に連絡して
01:22:19.23 – 01:22:21.35
お前の歯型を取り寄せなきゃな なぜか分かるか?
01:22:21.44 – 01:22:24.77
- 顔が吹っ飛んでるからさ - なあ よせって…
01:22:25.19 – 01:22:29.4
期限切れの市民大学の学生証 何を勉強した?
01:22:29.86 – 01:22:32.36
- い…いろいろ - いろいろ?
01:22:32.45 – 01:22:34.37
難しいのか?
01:22:35.66 – 01:22:38.37
- 学科を訊いてるんだ! - 生物学です
01:22:38.46 – 01:22:41.58
- どうして? - 分かりません
01:22:41.67 – 01:22:44.38
何になりたかった レイモンド・K・ハッセル?
01:22:46.13 – 01:22:50.3
答えろ レイモンドはいったい 何になりたかったんだ?
01:22:52.26 – 01:22:53.68
早く答えろよ レイモンド!
01:22:53.76 – 01:22:56.31
- じゅ…獣医 - 動物のか
01:22:56.39 – 01:22:59.06
- ええ 動物の - そうか よく分かった
01:22:59.14 – 01:23:02.23
- じゃあ もっと勉強しないとな - 学校は もう沢山です
01:23:02.4 – 01:23:04.36
- 死んだ方がマシか? - やめて下さい…
01:23:04.44 – 01:23:08.78
こんなコンビニの裏で 跪いたまま死にたいのか?
01:23:09.61 – 01:23:11.7
やめて下さい どうか…
01:23:15.53 – 01:23:17.54
免許証は預かる
01:23:18.08 – 01:23:21
住所は分かった 調べに行くぞ
01:23:22.37 – 01:23:25.08
もし6週間以内に 獣医の勉強を始めてなきゃ
01:23:25.17 – 01:23:26.42
お前は死ぬ
01:23:29.05 – 01:23:30.67
じゃあ帰れ
01:23:35.47 – 01:23:37.43
走れ フォレスト・ガンプ!
01:23:38.97 – 01:23:40.35
気分が悪い
01:23:42.64 – 01:23:45.81
- 奴はどうかな - おい 冗談がキツすぎる!
01:23:45.9 – 01:23:49.11
何で あんな酷い真似を するんだよ?
01:23:49.19 – 01:23:52.86
明日はレイモンドにとって 最高の朝になるだろう
01:23:52.95 – 01:23:57.41
朝飯だって俺たちが食った どんなご馳走より美味い
01:23:58.66 – 01:24:00.95
彼の言うとおりだった
01:24:01.25 – 01:24:03.29
- 行くぞ - 彼の やる事は
01:24:03.37 – 01:24:06.67
彼なりの道理で 筋が通っていた
01:24:06.75 – 01:24:10.05
怖れはなく 迷いもない
01:24:10.13 – 01:24:14.26
無意味な事には こだわらない能力だ
01:24:27.65 – 01:24:29.57
仕事が何だ
01:24:31.78 – 01:24:33.86
銀行に いくらあろうが 関係ない
01:24:36.74 – 01:24:38.99
乗ってる車も
01:24:39.41 – 01:24:42.33
財布の中身も
01:24:43.29 – 01:24:45.87
パンツのブランドもな
01:24:47.5 – 01:24:50.21
お前らは歌って踊るだけの この世のクズだ
01:24:59.89 – 01:25:02.31
すぐ出て行くから
01:25:03.14 – 01:25:04.98
別にいいよ
01:25:06.65 – 01:25:07.9
何て言いぐさよ
01:25:09.44 – 01:25:12.86
いや…居ていいって意味さ
01:25:22.41 – 01:25:24.66
会にはまだ行ってる?
01:25:25.62 – 01:25:26.71
ええ
01:25:28.92 – 01:25:30.79
クロエが死んだわ
01:25:30.88 – 01:25:32.25
ああ クロエが
01:25:33.96 – 01:25:36.3
いつの話?
01:25:36.38 – 01:25:37.8
気になる?
01:25:38.8 – 01:25:41.68
いや 会の事は すっかり忘れてた
01:25:41.76 – 01:25:43.22
でしょうね…
01:25:44.1 – 01:25:46.56
彼女は賢い選択をしたわ
01:25:48.69 – 01:25:50.15
聞いていいかな…
01:25:51.06 – 01:25:53.77
ここに来て何の得がある?
01:25:53.86 – 01:25:54.94
え?
01:25:56.07 – 01:25:59.07
つまり こんな事を続けて…
01:25:59.16 – 01:26:01.16
君は幸せなのか?
01:26:03.08 – 01:26:04.91
まあ 時にはね
01:26:06.91 – 01:26:08.5
僕にはよく分からないな
01:26:08.58 – 01:26:14.67
弱い人間が強い奴に 寄りかかって何になる?
01:26:14.75 – 01:26:16.76
貴方はどうなの?
01:26:18.76 – 01:26:23.47
いや…それとこれとは別さ 君らの関係と僕たちとは
01:26:23.56 – 01:26:24.56
“僕たち”?
01:26:25.72 – 01:26:29.27
- “僕たち”ってどういう意味? - ああ ご免 聞こえるだろ?
01:26:29.39 – 01:26:32.257
- 何が? - あの音さ 待ってて
01:26:32.31 – 01:26:35.73
ちょっと待って! 何言ってるの? 話を逸らさないで
01:26:35.82 – 01:26:38.61
- オレの話はするな - ああ
01:26:38.7 – 01:26:39.059
え?
01:26:39.061 – 01:26:41.951
あの日部屋に来て お医者さんゴッコしたのはなぜ?
01:26:42.37 – 01:26:45.41
- 何の話だ? - 別に何も
01:26:45.49 – 01:26:47.49
- そんなはずないわ - 何でだよ
01:26:47.58 – 01:26:49.087
- 私を見て - よせ 何だよ
01:26:49.111 – 01:26:50.259
ちゃんと見て
01:26:51.46 – 01:26:54.21
- 何よ その手? - 何でもない 気にするな
01:26:54.29 – 01:26:57.21
- 酷い 誰がしたの? - だれかさ
01:26:57.34 – 01:26:58.71
男? 女?
01:26:58.8 – 01:27:01.43
- どっちでもいいだろ… - どうして隠すの
01:27:01.51 – 01:27:03.14
- ほっといてくれ - 怖いのね
01:27:03.22 – 01:27:05.93
- 違うよ 放せって - ダメよ 答えてよ!
01:27:06.01 – 01:27:07.81
放せよ ほっといてくれ!
01:27:07.89 – 01:27:09.89
- この話は… - “この話は…”
01:27:09.98 – 01:27:12.48
- ここまでだ - “ここまでだ”
01:27:14.48 – 01:27:16.9
もう ついて行けないわ
01:27:25.37 – 01:27:27.307
いつまであの女と付き合う気だ
01:27:29.75 – 01:27:31.5
これは…何なんだ?
01:27:31.58 – 01:27:33.33
何だと思う?
01:27:34.75 – 01:27:36.75
何で こんなに二段ベッドを?
01:27:37.495 – 01:27:38.705
おい!
01:27:45.8 – 01:27:47.89
ガキか 帰れ
01:27:49.72 – 01:27:51.31
何なんだ?
01:27:51.39 – 01:27:54.98
ガキやジジイや デブの志願者は断れ
01:27:55.06 – 01:27:56.27
志願者?
01:27:56.36 – 01:27:59.94
3日間 外で飲まず食わずで 立っていられた奴は
01:28:00.03 – 01:28:02.49
中に入れて訓練する
01:28:02.57 – 01:28:04.32
訓練って何の?
01:28:09.99 – 01:28:11.87
遊びに来たのか?
01:28:11.96 – 01:28:14.21
ガキじゃ訓練できない 以上だ
01:28:14.29 – 01:28:16.88
時間の無駄だ さっさと消えろ
01:28:21.51 – 01:28:24.22
悪い知らせだ
01:28:24.3 – 01:28:26.93
絶対に入れない
01:28:27.01 – 01:28:28.97
何か誤解してないか
01:28:29.06 – 01:28:32.31
別に この世の終わりじゃない 帰れよ
01:28:33.81 – 01:28:35.02
行け
01:28:35.85 – 01:28:39.31
不法侵入だ サツを呼ぶぞ
01:28:43.349 – 01:28:46.279
オレを見るんじゃない! 入れると思ってるのか?
01:28:46.281 – 01:28:47.781
絶対ここには入れないぞ!
01:28:47.87 – 01:28:51.2
絶対だ 早く帰れ! 消えろ この野郎!
01:28:51.29 – 01:28:54.45
いつの間にか僕たちは タイラーの望み通りになっていた
01:28:54.54 – 01:28:57.75
戻ってシャベルと 取り替えてくるからな
01:29:05.59 – 01:29:09.39
黒シャツと黒のズボンはあるか?
01:29:09.51 – 01:29:12.51
- あります - 黒のブーツと黒の靴下は?
01:29:12.6 – 01:29:14.06
- あります - 黒のジャケットは?
01:29:14.14 – 01:29:16.35
- はい - 自分の葬式代300ドルは?
01:29:16.44 – 01:29:18.27
あります
01:29:20.32 – 01:29:21.65
いいだろう
01:29:32.45 – 01:29:34.41
ジジイでデブか
01:29:35.29 – 01:29:38.12
乳がデカすぎる とっとと消えろ
01:29:45.92 – 01:29:47.3
ボブ! ボブ!
01:30:03.65 – 01:30:06.9
宇宙に飛ばされた猿みたいだな
01:30:07.03 – 01:30:08.74
スペース・モンキーだ
01:30:09.2 – 01:30:12.53
大いなる目的のための 生け贄だ
01:30:18.16 – 01:30:21.08
オメーはジジイすぎんだよ デブ!
01:30:21.21 – 01:30:26
テメーは…金髪のクソだ!
01:30:26.17 – 01:30:28.55
二人とも消えろ!
01:30:29.26 – 01:30:30.59
猿は増えていった.
01:30:30.68 – 01:30:32.43
ウジ虫ども
01:30:33.14 – 01:30:35.43
自分を特別と思うな
01:30:35.52 – 01:30:38.64
お前らは美しくも個性的でもない
01:30:39.52 – 01:30:42.81
いずれ朽ち果てる 有機物にすぎん
01:30:43.56 – 01:30:45.73
タイラーは軍隊を作っていた
01:30:45.82 – 01:30:50.03
オレ達は歌って踊るだけの この世のクズだ
01:30:50.11 – 01:30:53.03
ただの有機肥料の一種にすぎない
01:30:55.37 – 01:30:58.12
なぜタイラーは軍隊を作ったのか?
01:30:58.2 – 01:31:01.83
その目的は? その大儀とは?
01:31:05.55 – 01:31:07.46
僕らはタイラーを 信奉していた
01:31:12.05 – 01:31:17.51
“仕事など関係ない”ってな “そうか!”って俺は思ったよ
01:31:20.44 – 01:31:22.56
- やあ どうだい? - よう!
01:31:25.27 – 01:31:27.27
順調さ!
01:31:27.36 – 01:31:29.44
- どうなってる? - お祝いだ
01:31:29.53 – 01:31:31.78
- 何のお祝い? - 行けよ
01:31:36.33 – 01:31:38.7
- やあ - 自分が持ちます
01:31:43.17 – 01:31:46.42
変わらぬ美味さ ペプシ新時代
01:31:50.01 – 01:31:54.51
ただ今警察が到着しました ジェイコブズ署長です
01:31:54.8 – 01:31:58.1
署長 今回の事件について どうお考えですか?
01:31:58.18 – 01:32:02.1
我々は最近増えている 破壊活動の一つと見ています
01:32:02.19 – 01:32:05.44
例の地下に潜伏する ボクシングクラブの仕業でしょう
01:32:05.94 – 01:32:09.27
ただちに本格的 捜査に乗り出します
01:32:10.19 – 01:32:13.36
現場に到着した ジェイコブズ署長でした
01:32:13.45 – 01:32:18.99
- 一時間前に発生したレベル4の火災現場です… - いい女だな
01:32:19.2 – 01:32:21.24
スタジオどうぞ
01:32:24.67 – 01:32:26.88
何て事を!
01:32:33.59 – 01:32:35.84
君達がやったのか?
01:32:36.26 – 01:32:38.64
放火の疑いで 捜査中です…
01:32:44.98 – 01:32:49.31
プロジェクト・メイヘムの ルールその1“質問は禁止”
01:32:55.49 – 01:32:59.32
犯罪との闘いに勝つのに 近道はありません
01:32:59.58 – 01:33:04.04
関係者の献身的努力と 皆様の協力が必要です
01:33:04.29 – 01:33:07.75
治安は良くなり 希望が見えてきました
01:33:08.25 – 01:33:11.17
- ですが まだ始まったばかりです - 用を足してくる…
01:33:12 – 01:33:15.59
長い道のりの 第一歩として
01:33:15.68 – 01:33:16.97
我々は“ホープ計画”を 発足しました…
01:33:17.05 – 01:33:18.39
ボブ
01:33:18.47 – 01:33:21.64
官民一体型の防犯計画です
01:33:22.52 – 01:33:24.72
この“ホープ計画”は…
01:33:24.81 – 01:33:27.19
警察と地域が一体となって
01:33:27.85 – 01:33:31.52
犯罪との闘いに勝つための 有効な武器となるでしょう
01:34:17.965 – 01:34:22.87
- 玉袋の上から縛れ ボブ - タマが縮こまってるよ
01:34:23.74 – 01:34:26.87
どうだ 捜査なんか中止するよな
01:34:26.95 – 01:34:29.71
地下のボクシングクラブなど なかったと発表しろ
01:34:29.79 – 01:34:33.34
でなきゃタマをもらう
01:34:33.42 – 01:34:38.09
一個はニューヨークタイムズ もう一個はLA タイムズに送る
01:34:38.17 – 01:34:41.89
自分達が世話になってる 人間を追うのはよせ
01:34:41.97 – 01:34:45.97
オレ達はお前らに料理を作り ゴミを集め 電話をつなぎ
01:34:46.1 – 01:34:49.81
救急車を運転し お前らが 眠ってる間も警護してる
01:34:54.27 – 01:34:56.07
オレ達に手を出すな
01:35:05.7 – 01:35:07.08
よく見ろ!
01:35:21.97 – 01:35:23.68
ボブ 行け
01:35:24.72 – 01:35:26.18
解散だ
01:35:27.39 – 01:35:30.39
僕はのけ者にされた ジャックの怒りです
01:36:21.4 – 01:36:26.49
自分では種の保存も出来ない パンダの眉間を撃つ気分だった
01:36:29.7 – 01:36:32.45
オイル・タンカーの バルブを開けて
01:36:32.54 – 01:36:35.79
一度も見た事のないフランスの 浜辺を真っ黒にしたかった
01:36:40.09 – 01:36:42.42
煙を吸い込みたかった
01:36:59.23 – 01:37:01.57
どうした サイコ野郎?
01:37:02.99 – 01:37:05.9
美しいモノを壊したかった
01:37:10.08 – 01:37:12.66
- 病院に連れて行け - はい
01:37:24.59 – 01:37:28.09
ダーデンさん どうぞ 空港の駐車場にありました
01:37:29.1 – 01:37:30.89
お先にどうぞ ダーデンさん
01:37:32.35 – 01:37:33.68
お先に
01:37:51.7 – 01:37:54.49
- 何か不満か? - 別に
01:37:54.58 – 01:37:57.33
何でプロジェクト・メイヘムの 事を黙ってた?
01:37:57.42 – 01:38:01.38
プロジェクト・メイヘムの ルールその1“質問は禁止”
01:38:01.46 – 01:38:05.05
- 何で初めから僕を入れない? - 初めはファイト・クラブさ
01:38:05.13 – 01:38:08.34
それが地下から出て プロジェクト・メイヘムになった
01:38:08.43 – 01:38:11.3
ファイト・クラブは二人で 始めたんだ 覚えてるか?
01:38:11.39 – 01:38:13.14
君だけじゃなく 僕のでもある
01:38:13.26 – 01:38:14.651
二人だけのものか?
01:38:14.653 – 01:38:17.271
- ああ 二人でやってるつもりだった - ズレてるな
01:38:17.35 – 01:38:19.48
もうオレ達のものじゃない
01:38:19.56 – 01:38:22.48
- オレ達は特別じゃない - ふざけるな 相談もせずに
01:38:24.32 – 01:38:25.36
おい タイラー!
01:38:28.07 – 01:38:30.16
- 危ないだろ! - 何がしたい?
01:38:30.24 – 01:38:33.45
企画書を書いてメールしろってか? 予定表に入力してほしいか?
01:38:33.53 – 01:38:36.16
- おい… - 参加したいなら自分から来い!
01:38:36.25 – 01:38:38.5
行くさ! でも まず知らせろよ
01:38:38.58 – 01:38:41
- プロジェクト・メイヘムのルールその1… - 黙れ!
01:38:42.84 – 01:38:46.5
- 君の考えが知りたい - 知ってどうする!
01:38:47.17 – 01:38:50.43
人生や友情の 知識なんぞ捨てちまえ
01:38:50.51 – 01:38:53.01
特にオレとお前の事はな
01:38:54.26 – 01:38:56.89
それは一体どういう意味だ…
01:38:59.35 – 01:39:01.35
何してる
01:39:03.06 – 01:39:05.02
お前ら 死ぬ前に何がしたい?
01:39:05.11 – 01:39:07.73
- 自画像を描きたいです - 家を建てます
01:39:08.07 – 01:39:10.61
- お前は? - 分からない 何もない
01:39:10.7 – 01:39:12.95
- 車線に戻れって - この質問の答は知っておくべきだ
01:39:13.03 – 01:39:15.83
もし今死んだら 自分の人生をどう思う?
01:39:15.91 – 01:39:20.29
知るか! 何もいい事はなかった そう言わせたいのか?
01:39:20.37 – 01:39:22.12
- やめろ! - まだダメだ
01:39:22.21 – 01:39:24.38
ふざけるな タイラー!
01:39:27.51 – 01:39:29.13
くそっ!
01:39:29.22 – 01:39:31.63
畜生! このクソ野郎!
01:39:31.72 – 01:39:35.6
ファイト・クラブもマーラも 全部ウンザリだ!
01:39:37.1 – 01:39:39.14
そうか 分かったよ
01:39:40.02 – 01:39:42.23
- 冗談はよせ ハンドルを持て - いいザマだな
01:39:42.39 – 01:39:45.56
- ハンドル持て! - いいザマだ 女々しいぞ
01:39:45.65 – 01:39:50.28
- 何だそれ 何を言ってる? - なぜオレがお前の部屋を爆破したと思う?
01:39:51.725 – 01:39:52.49
何だと?
01:39:52.57 – 01:39:56.24
どん底に墜ちるには 支援セミナーなんか邪魔だ
01:39:57.08 – 01:40:00.25
コントロールしようと思うな 流れに身を任せろ
01:40:03.33 – 01:40:05.63
- 手を放せ! - 分かったよ
01:40:07.21 – 01:40:08.34
よし
01:41:07.52 – 01:41:09.94
自動車事故なんて初めてだった
01:41:11.15 – 01:41:13.23
きっとウチの車の持ち主も 同じ気持ちだったろう
01:41:13.32 – 01:41:16.45
僕の報告書に書かれる 事故の直前までは
01:41:22.62 – 01:41:25.25
生死の境を通り抜けた
01:41:30.63 – 01:41:35.51
目に浮かぶよ…大峡谷の森で ヘラジカを追っているお前が
01:41:35.59 – 01:41:38.3
ロックフェラー・センターは 廃墟と化していて…
01:41:40.43 – 01:41:44.85
お前は自分の寿命より 長持ちする皮の上着を着て…
01:41:45.23 – 01:41:49.15
シアーズ・タワーに絡まる クズの蔓を登っている…
01:41:50.48 – 01:41:54.32
見下ろすと 小さな人間達が トウモロコシを潰したり
01:41:54.99 – 01:41:56.24
鹿肉の切り身を並べたりしてる
01:41:56.32 – 01:42:00.45
放置された高速道路の ガラガラの車線でな
01:42:13.55 – 01:42:15.34
頑張れよ
01:42:33.73 – 01:42:35.15
そうして…
01:42:35.23 – 01:42:36.65
タイラー?
01:42:36.74 – 01:42:38.4
タイラーは消えた
01:42:46.87 – 01:42:48.33
僕は寝てたのか?
01:42:50.37 – 01:42:51.75
ずっと寝てたのか?
01:42:51.83 – 01:42:54.38
お前らは美しくも個性的でもない 分かるか?
01:42:54.46 – 01:42:57.51
家は生き物になっていた
01:42:57.59 – 01:43:00.93
男達の汗と息で 中は湿っていた
01:43:01.01 – 01:43:02.59
皆ただの有機肥料の 一種にすぎない…
01:43:02.68 – 01:43:06.81
あまり大勢が動くので 家までが動いた
01:43:07.98 – 01:43:09.85
タイラー惑星だ
01:43:09.94 – 01:43:11.65
僕は壁にくっついたり
01:43:11.651 – 01:43:14.65
スペース・モンキー達の間を すり抜けねばならなかった
01:43:14.94 – 01:43:18.11
禁煙を守れ…エタノールに 引火したらどうする?
01:43:18.19 – 01:43:21.03
炊事 作業 睡眠が 交代で行われていた
01:43:24.28 – 01:43:25.95
ちょっと待ってくれ…
01:43:45.72 – 01:43:47.22
全て計画通りです
01:43:50.48 – 01:43:52.02
タイラーはどこだ?
01:43:52.1 – 01:43:54.9
プロジェクト・メイヘムのルールその1 “質問は…”
01:43:54.98 – 01:43:57.15
ああ 分かった
01:43:59.49 – 01:44:00.99
一人ぼっち
01:44:01.57 – 01:44:04.95
父に捨てられ タイラーにも捨てられ
01:44:05.53 – 01:44:07.53
僕はジャックの傷心です
01:44:12.12 – 01:44:15.67
プロジェクト・メイヘムの 行き先を知るのはタイラーだけ
01:44:16.5 – 01:44:19.5
ルールその2は “質問するな”
01:44:22.63 – 01:44:25.55
僕に近づくな! 向こうへ行け!
01:44:26.39 – 01:44:28.39
何この人達?
01:44:33.1 – 01:44:35.35
石鹸会社の連中さ
01:44:37.9 – 01:44:39.4
入っていい?
01:44:42.69 – 01:44:44.2
彼は居ないよ
01:44:44.99 – 01:44:46.07
何て?
01:44:47.7 – 01:44:50.45
タイラーは居ない
01:44:51.7 – 01:44:53.7
どこかへ行ったよ
01:44:53.79 – 01:44:55.25
消えちまった
01:45:11.68 – 01:45:13.47
誰か! 手を貸してくれ!
01:45:26.41 – 01:45:30.03
二人撃たれた! 場所を空けろ!
01:45:30.45 – 01:45:32.49
どうした? 何があった?
01:45:32.58 – 01:45:33.87
俺達の任務は
01:45:33.95 – 01:45:37.04
一石二鳥作戦でした
01:45:37.21 – 01:45:39.71
広場の芸術品を壊して…
01:45:39.79 – 01:45:42.25
ボウリング作戦開始!
01:45:43.76 – 01:45:46.26
フランチャイズの コーヒー店が標的でした…
01:45:52.26 – 01:45:54.77
全て順調でした
01:46:02.65 – 01:46:05.99
- でもその後… - 警察だ! とまれ!
01:46:06.07 – 01:46:08.86
- それで? - ボブを撃ちました
01:46:10.45 – 01:46:13.28
- それも頭を - ブタどもが!
01:46:18.21 – 01:46:19.87
そんな!
01:46:19.96 – 01:46:23.79
- あのクソどもめ! - お前らバカか
01:46:24.3 – 01:46:27.26
スキーマスクを被って あちこち爆破して回れば
01:46:27.34 – 01:46:29.88
いつか こうなる事 くらい分かるだろ?
01:46:33.14 – 01:46:36.77
証拠を隠さないと… 死体を隠すんだ!
01:46:36.85 – 01:46:38.89
- 埋めよう - 何だと?
01:46:39.1 – 01:46:41.65
裏庭に埋めましょう
01:46:42.4 – 01:46:46.61
- よし みんなで運ぼう! - やめろ! 彼に触るな!
01:46:46.69 – 01:46:48.07
今 何て言った?
01:46:48.15 – 01:46:50.99
彼は“証拠”なんかじゃない 人間だぞ
01:46:51.16 – 01:46:54.2
僕の友達だ 裏庭なんかに埋めさせられるか!
01:46:54.28 – 01:46:56.99
彼はプロジェクト・メイヘムの 殉職者ですよ
01:46:57.08 – 01:46:59.91
- 違う ボブだ - いいえ…
01:47:00 – 01:47:02.25
プロジェクト・メイヘムでは 全員が“無名”です
01:47:02.33 – 01:47:03.67
いいか よく聞け
01:47:03.75 – 01:47:08.26
彼は人間で名前もある ロバート・ポールセンだ
01:47:08.34 – 01:47:09.42
ロバート・ポールセン?
01:47:09.51 – 01:47:11.84
彼は人間で 僕たちの犠牲者だ
01:47:11.93 – 01:47:13.76
この意味が分かるか?
01:47:14.85 – 01:47:16.35
分かります
01:47:18.6 – 01:47:22.98
死んだら…プロジェクト・メイヘムの メンバーは名前を持つ
01:47:24.82 – 01:47:26.9
彼の名はロバート・ポールセン
01:47:27.69 – 01:47:29.82
彼の名はロバート・ポールセン
01:47:30.45 – 01:47:33.32
彼の名はロバート・ポールセン
01:47:34.28 – 01:47:36.87
彼の名はロバート・ポールセン
01:47:37.04 – 01:47:40.25
- 頼む やめてくれ - 彼の名はロバート・ポールセン
01:47:40.532 – 01:47:43.055
彼の名はロバート・ポールセン
01:47:43.119 – 01:47:45.822
- 彼の名はロバート・ポールセン - 黙れ! いい加減にしろ!
01:47:45.869 – 01:47:47.728
彼の名はロバート・ポールセン
01:47:47.814 – 01:47:50.306
彼の名はロバート・ポールセン
01:47:50.385 – 01:47:52.83
彼の名はロバート・ポールセン
01:47:52.877 – 01:47:55.299
彼の名はロバート・ポールセン
01:47:55.33 – 01:47:57.361
彼の名はロバート・ポールセン
01:48:21.08 – 01:48:22.12
タイラー?
01:48:22.21 – 01:48:24.71
いいえ スターン刑事です 放火担当の
01:48:24.92 – 01:48:26.42
署においで願えませんか…
01:48:31.01 – 01:48:35.13
僕はタイラーの残した半券を頼りに 街から街へ駆けずり回った
01:48:35.84 – 01:48:37.18
どういうわけか
01:48:37.26 – 01:48:40.35
50軒ほど回ったバーの 全てに見覚えがあった
01:48:40.43 – 01:48:44.98
タイラー・ダーデンを探してる とても大事な話なんだ
01:48:45.06 – 01:48:47.02
お役に立てず
01:48:47.23 – 01:48:48.27
残念です
01:48:54.61 – 01:48:56.45
どの街に行っても
01:48:57.62 – 01:49:00.08
飛行機を降りた途端に
01:49:00.16 – 01:49:02.41
ファイト・クラブの場所が分かった
01:49:03.16 – 01:49:04.21
おい! おい!
01:49:05.46 – 01:49:06.62
タクシー!
01:49:06.79 – 01:49:08.25
顔を見てくれ 僕はメンバーだ
01:49:08.34 – 01:49:11.55
タイラーを見かけなかったか
01:49:11.63 – 01:49:15.26
そのような事を貴方に 話すつもりはありませんし
01:49:15.34 – 01:49:19.68
仮に知っていたとしても 言うわけにはいきません
01:49:21.81 – 01:49:24.31
- イカれてる - 出て行けと言うべきでしたか
01:49:25.98 – 01:49:31.07
タイラーは恐ろしい勢いで 全国に支部を作っていた
01:49:33.86 – 01:49:37.15
僕は寝てたのか? ずっと寝てたのか?
01:49:38.28 – 01:49:40.99
タイラーは僕の悪夢なのか それとも僕の方が夢なのか?
01:49:41.99 – 01:49:44.37
- 噂は聞いています - どんな噂だ?
01:49:44.45 – 01:49:49.04
- 誰も彼の顔は知らない - 3年おきに整形するそうです
01:49:49.58 – 01:49:51.71
そんなバカげた話 聞いた事がない
01:49:51.8 – 01:49:56.17
- マイアミ支部の話は本当ですか? - 軍隊を創設したとか
01:49:57.01 – 01:50:00.14
ずっと“デジャブ”が 続いていた
01:50:01.01 – 01:50:04.18
どこへ行っても 来た事がある気がした
01:50:04.93 – 01:50:07.64
透明人間を追っているようだった
01:50:08.85 – 01:50:10.98
乾いた血の臭い
01:50:12.02 – 01:50:14.98
入り乱れた裸足の足跡
01:50:15.07 – 01:50:17.99
フライドチキンみたいな こもった汗の臭い
01:50:18.7 – 01:50:22.99
床には昨夜のファイトの 熱気が残っていた
01:50:23.08 – 01:50:25.83
いつもタイラーに後一歩で 遅れをとっていた
01:50:28.79 – 01:50:34.04
彼の名はロバート・ポールセン… 彼の…
01:50:36.88 – 01:50:38.55
お帰りなさい
01:50:40.01 – 01:50:41.68
お元気でしたか?
01:50:42.8 – 01:50:44.35
僕を知ってるのか?
01:50:44.89 – 01:50:47.89
- それはテストですか? - いや テストじゃない
01:50:49.56 – 01:50:51.85
先週の木曜に来られました
01:50:52.4 – 01:50:53.65
木曜?
01:50:54.19 – 01:50:58.36
ちょうどそこに立って 秘密が守られてるか訊きました
01:50:58.9 – 01:51:00.95
完璧に厳守されてますよ
01:51:03.07 – 01:51:04.95
僕を誰だと思ってる?
01:51:05.74 – 01:51:09.41
- 本当にテストじゃないですよね? - ああ 違うさ
01:51:11 – 01:51:12.63
ダーデンさんです
01:51:13.59 – 01:51:15.92
私に これをくださいました
01:51:17.01 – 01:51:20.72
お倒しになった背凭れは 元の位置にお戻し下さい
01:51:32.52 – 01:51:34.02
- はい? - マーラ 僕だ
01:51:34.11 – 01:51:36.23
- 僕らは…したのか? - 何を?
01:51:36.32 – 01:51:39.4
- セックスしたのか - 何バカな事きいてんの?
01:51:39.49 – 01:51:42.66
ああバカだとも イエスかノーで答えてくれ
01:51:42.74 – 01:51:44.74
- ふざけてるの? - 違う マーラ 答えてくれ…
01:51:44.82 – 01:51:49.33
つまり ただのセックスか 愛があったかって事?
01:51:49.41 – 01:51:52.04
- じゃあ愛し合ったのか? - 貴方がそう言いたいならね
01:51:52.29 – 01:51:55.54
ちゃんと答えてくれ マーラ! したのか してないのか
01:51:55.63 – 01:51:58.38
突っ込んだり 縛ったり 愛したり 憎んだり
01:51:58.46 – 01:52:01.05
優しいと思ったら いきなり野蛮になったり
01:52:01.13 – 01:52:03.8
私らの関係は そんな感じでしょ タイラー?
01:52:04.47 – 01:52:06.55
客室の気圧が下がった
01:52:06.72 – 01:52:08.51
- 今 何て言った - どうかした?
01:52:08.6 – 01:52:11.06
- 僕を何て呼んだ! - タイラー・ダーデン
01:52:11.14 – 01:52:13.73
タイラー・ダーデンよ バカじゃないの いったい何なのよ?
01:52:13.81 – 01:52:15.85
- 今から行くわ - いや ここは家じゃない
01:52:17.94 – 01:52:19.98
約束を破ったな
01:52:20.07 – 01:52:22.36
- ああ タイラー - オレの事を彼女に喋ったな
01:52:22.45 – 01:52:27.62
- タイラー どうなってる? - たった一つの頼みも聞けないのか
01:52:27.7 – 01:52:30.12
何でみんなが僕を 君だと思うんだ?
01:52:30.7 – 01:52:32.04
答えろ!
01:52:36.17 – 01:52:37.25
座れよ
01:52:40.55 – 01:52:43.55
答えろ なぜみんな 僕を君だと言う?
01:52:43.84 – 01:52:45.59
分かってるだろ
01:52:45.68 – 01:52:47.76
- いや 分からん - いや 分かってる
01:52:47.85 – 01:52:50.89
どうしてみんなお前を オレと間違えるんだ?
01:52:52.31 – 01:52:53.98
僕には…分からない
01:52:58.52 – 01:53:00.36
- 分かったか - いや
01:53:00.61 – 01:53:03.36
- オレ達に手を出すな! - 言えよ
01:53:04.9 – 01:53:06.24
それは…
01:53:08.03 – 01:53:09.24
言っちまえ!
01:53:11.24 – 01:53:13.54
僕らが…同じ人間だから
01:53:13.79 – 01:53:14.87
その通り
01:53:14.96 – 01:53:17.54
オレ達は歌って踊るだけの この世のクズだ…
01:53:17.63 – 01:53:21.34
- わけが分からない - お前は生き方を変えたかった
01:53:21.42 – 01:53:23.63
だが一人では無理だった
01:53:23.72 – 01:53:26.97
お前の憧れの全てが このオレだ
01:53:28.14 – 01:53:30.43
お前の理想のルックスで やりたい事をやる
01:53:30.51 – 01:53:35.68
賢く有能で自由奔放 特に最後がお前とは大違い
01:53:35.98 – 01:53:37.02
そんな
01:53:37.1 – 01:53:40.27
- タイラーは居ない…どこかへ…消えちまった - 何て?
01:53:40.36 – 01:53:44.61
- あり得ない おかしいだろ - みんながしてる事さ
01:53:44.86 – 01:53:48.66
自分に語りかけ なりたい自分を思い描く
01:53:48.74 – 01:53:52.79
だがお前ほどの強い意志はない
01:53:55.12 – 01:53:58.75
当然まだ葛藤があるから ときどき素に戻る
01:53:58.83 – 01:54:00.38
また今度やろう
01:54:00.75 – 01:54:03
それ以外の時は オレを外から見ていた
01:54:03.09 – 01:54:05.96
初めて ここに来た者は 必ず戦え
01:54:06.05 – 01:54:09.72
少しずつお前は変わっていった…
01:54:12.055 – 01:54:12.85
タイラー・ダーデンに
01:54:12.93 – 01:54:16.48
仕事が何だ 財産など関係ない!
01:54:16.89 – 01:54:18.6
- じゃあ 君の家は? - お前が借りた
01:54:18.69 – 01:54:22.27
- 仕事も生活もあっただろ? - お前は不眠症で夜も働いた
01:54:22.44 – 01:54:26.28
- 石鹸も作ってた - マーラとやったのは君だろ タイラー
01:54:26.36 – 01:54:29.242
実際はお前がやった でも彼女には同じ事さ
01:54:31.57 – 01:54:33.12
そんなバカな
01:54:33.95 – 01:54:36.04
お前は今 悩んでる
01:54:36.62 – 01:54:38.5
あの女は知りすぎた
01:54:39.42 – 01:54:42.63
我々の目的を果たすには 始末しないとな
01:54:44.8 – 01:54:47.01
何…何を言ってるんだ?
01:54:47.13 – 01:54:51.14
こんなの…デタラメだ! 僕は信じないぞ
01:54:51.22 – 01:54:54.22
- 君は狂ってる! - 狂ってるのはお前だ
01:54:54.31 – 01:54:57.47
それにオレ達には こんな事してる暇はない
01:54:59.19 – 01:55:01.1
人格が入れ替わる
01:55:01.19 – 01:55:05.23
映画は続く 客は“入れ替え”に気付かない
01:55:19 – 01:55:22.62
- お客様 チェックアウトですか? - ああ 勘定を
01:55:22.71 – 01:55:26.17
お電話の利用リストに サインを
01:55:29.67 – 01:55:33.39
- いつ こんなにかけた? - こちらに 朝の2時から3時半の間です
01:55:38.85 – 01:55:41.19
最近は毎晩 早く寝て
01:55:41.27 – 01:55:43.44
遅く起きるようになっていた
01:55:45.02 – 01:55:47.94
タイラーである時間が どんどん長くなってるのか
01:55:51.7 – 01:55:53.28
誰か居ないか?
01:55:55.7 – 01:55:58.2
またデジャブだ
01:55:59.37 – 01:56:02.41
つまり十分な石鹸さえあれば 何でも吹っ飛ばせる
01:56:05.17 – 01:56:06.63
大変だ
01:56:10.38 – 01:56:12.38
- 1888です - ええと そこは?
01:56:12.8 – 01:56:15.05
フランクリン通り1888番の管理室
01:56:16.6 – 01:56:19.18
もしもし? もしもし?
01:56:19.27 – 01:56:20.89
フランクリン通り?
01:56:22.06 – 01:56:24.02
はい ご用件は?
01:56:26.61 – 01:56:29.19
- もしもし? - ああ 聞いてる
01:56:29.73 – 01:56:31.9
責任者と話したい
01:56:31.99 – 01:56:33.95
- 私です - よし よく聞いてくれ
01:56:34.03 – 01:56:37.12
実はそちらのビルに 大変な事が起こりそうなんだ
01:56:37.2 – 01:56:39.16
全て予定通りですよ
01:56:39.87 – 01:56:43.33
- 何だって? - ご心配なく 万事順調です
01:56:47.34 – 01:56:48.42
2160
01:56:56.85 – 01:56:59.43
マーラ! マーラ! おい マーラ 待て!
01:57:00.755 – 01:57:03.89
マーラ 待て! 話がある!
01:57:03.98 – 01:57:06.52
あんたのハゲの仲間に 箒で叩かれたわ!
01:57:06.6 – 01:57:08.31
腕が折れるところよ!
01:57:08.4 – 01:57:10.12
あいつら指先を薬で焼いてたわ
01:57:10.15 – 01:57:12.009
- 凄い臭いがしてた - いいか 聞け
01:57:12.03 – 01:57:14.82
信じられないだろうが よく聞いてくれ
01:57:14.9 – 01:57:18.62
- またデタラメを並べ立てる気ね - そうじゃないんだ
01:57:23 – 01:57:24.83
やめて あんたの話なんか 聞きたくない
01:57:24.91 – 01:57:27.67
君には権利がある…
01:57:27.75 – 01:57:29.33
コーヒーだけでいい
01:57:29.42 – 01:57:31.92
お客様の注文は 全て無料です
01:57:33.13 – 01:57:35.8
- タダってどういう事? - もう訊くな
01:57:36.01 – 01:57:37.26
何でもいいのね
01:57:37.34 – 01:57:38.8
じゃあクラムチャウダーと
01:57:38.89 – 01:57:42.22
ベイクドポテト付きのフライドチキンに チョコレート・シフォンパイ
01:57:42.31 – 01:57:44.39
きれいな食べ物を頼む
01:57:44.48 – 01:57:47.06
でしたらクラムチャウダーは おやめになった方が
01:57:47.15 – 01:57:49.27
クラムチャウダーはキャンセルだ
01:57:51.9 – 01:57:53.9
30秒だけあげる
01:57:55.53 – 01:57:58.74
僕は…すごく変な振る舞いを してただろ?
01:57:59.07 – 01:58:01.58
まるで二重人格みたいに 見えたはずだ…
01:58:01.66 – 01:58:03.74
二重人格? ジキル博士とおバカさん
01:58:03.83 – 01:58:07.494
バカで結構だ でも僕は やっと重要な事に気付いたんだ
01:58:07.548 – 01:58:08.46
何よ
01:58:08.54 – 01:58:11.79
今まで僕たちの関係は ずっと曖昧だった
01:58:11.88 – 01:58:13.92
僕の心が はっきりしてなかったから
01:58:14.01 – 01:58:16.42
- 君に酷い事をしてきたのは分かってる - もうたくさん
01:58:16.51 – 01:58:20.93
15秒! 15秒だけでいい! 黙って聞いてくれ
01:58:21.47 – 01:58:23.6
とにかく謝りたいんだ
01:58:23.68 – 01:58:27.35
やっと分かったんだ 君を…好きだって事が
01:58:29.52 – 01:58:31.31
- そうなの? - 本当だ
01:58:32.07 – 01:58:36.49
だから心配なんだ 僕のせいで 危険な目に合わせたくない
01:58:36.57 – 01:58:39.2
マーラ 君の命が危ない
01:58:41.03 – 01:58:43.87
- 何で? - しばらく街を出た方が良い
01:58:43.99 – 01:58:46.29
大都市は避けて キャンプ場かどこかへ…
01:58:46.37 – 01:58:48.08
貴方イカれてるわ
01:58:48.16 – 01:58:51.92
- 大変な事に巻き込んでしまった - もうやめて!
01:58:52 – 01:58:54.09
- 危険なんだ - 黙って!
01:58:56.55 – 01:59:00.72
- 私も努力したわ…タイラー 本当よ - 分かってる
01:59:00.89 – 01:59:06.06
好きなところもあるのよ 賢くて面白くて…ベッドでは最高
01:59:06.72 – 01:59:09.31
でも…もう我慢の限界
01:59:09.98 – 01:59:13.81
貴方の精神は 相当深刻に病んでるわ
01:59:13.9 – 01:59:15.82
専門の医者に診せるべきよ
01:59:15.9 – 01:59:20.07
- 分かってる だから謝るって - 謝るのは誰でも出来るわ でも…
01:59:21.45 – 01:59:23.45
私にはもう無理なの
01:59:24.28 – 01:59:26.74
無理 イヤなの
01:59:28.62 – 01:59:29.91
行くわ
01:59:30.87 – 01:59:33.08
出ちゃダメだ マーラ! 危険なんだ
01:59:36.71 – 01:59:38.42
- マーラ 君は分かってない! - ほっといて
01:59:38.51 – 01:59:40.72
君を守りたいんだ
01:59:40.93 – 01:59:44.09
- もう二度と会いたくないの! - それなら それでいい…
01:59:44.47 – 01:59:46.22
ここで待ってて
01:59:50.64 – 01:59:52.6
ちょっとそのまま うるさい! 黙れ!
01:59:53.23 – 01:59:57.862
この金を持ってバスに乗れ 約束する 望み通り二度と現れない
01:59:57.94 – 01:59:59.23
うるさいぞ!
01:59:59.32 – 02:00:02.28
バスに乗ってくれ 頼むから
02:00:03.82 – 02:00:06.66
- 何でこんな事するの? - 彼らには君が邪魔なんだ
02:00:06.74 – 02:00:08.87
今は説明できない 信じてくれ
02:00:08.95 – 02:00:10.87
僕が君の行き先を知ったら 安全じゃなくなる
02:00:10.96 – 02:00:13.58
お金は返さないわよ バカに課す税金ね
02:00:13.67 – 02:00:17.46
いいとも 忘れるなよ 少なくとも2~3日は大都市に近づくな
02:00:17.55 – 02:00:18.8
タイラー…
02:00:20.3 – 02:00:22.55
私の人生で最低の男だったわ
02:00:37.52 – 02:00:40.03
やあ 僕を逮捕してくれ
02:00:40.69 – 02:00:42.94
テロ集団のリーダーなんだ
02:00:43.03 – 02:00:47.53
この街で起きている破壊活動や 襲撃は全て僕の責任だ
02:00:48.192 – 02:00:51.652
この街にも多分2~3百人は 会員が居る
02:00:52.08 – 02:00:56.08
すでに主要都市の5~6か所に 支部がある
02:00:56.17 – 02:00:59.38
極度に統制された組織で
02:00:59.46 – 02:01:04.01
本部からの命令がなくても 末端が完璧に任務を遂行する
02:01:05.01 – 02:01:08.85
家に行けば分かる ペーパー通り1537番だ
02:01:09.47 – 02:01:11.1
そこが本部だ
02:01:11.18 – 02:01:16.02
裏庭を掘れば…ロバート・ポールセンの 遺体が出てくるはずだ
02:01:17.36 – 02:01:19.69
地下にはバスタブがいくつかあって
02:01:19.77 – 02:01:24.36
その中で我々は大量の ニトログリセリンを作ってた
02:01:25.61 – 02:01:28.45
きっと本社を爆破する計画なんだ
02:01:28.53 – 02:01:30.37
クレジット会社とか
02:01:30.45 – 02:01:32.24
TRWビルなんかを
02:01:34 – 02:01:37.37
どうしてクレジット会社を 標的にするんです?
02:01:37.75 – 02:01:41.17
借金の記録が消えれば 全てチャラになって
02:01:42.05 – 02:01:44.13
大混乱になる
02:01:46.68 – 02:01:49.68
聴取を続けろ 電話で確かめてみる
02:01:59.81 – 02:02:02.23
心から尊敬いたします
02:02:03.4 – 02:02:06.11
- え? - 勇気ある命令です
02:02:07.07 – 02:02:08.86
天才ですよ
02:02:08.95 – 02:02:12.95
仰いましたね…プロジェクト・メイヘムを 邪魔する者は たとえ貴方でも
02:02:14.08 – 02:02:15.62
そのタマを取れと
02:02:16.75 – 02:02:20.21
- 暴れても無駄です - やってくれましたね ダーデンさん
02:02:20.29 – 02:02:23.46
- 最高の見せしめになります - 君達は大きな間違いを犯そうとしてる!
02:02:23.55 – 02:02:25.76
- 教えてくれた通りの台詞ですね - 僕はタイラー・ダーデンじゃない!
02:02:25.84 – 02:02:28.13
それも言うと仰ってました
02:02:28.68 – 02:02:30.68
分かった 僕はタイラー・ダーデンだ
02:02:30.76 – 02:02:35.39
よく聞け 直接命令する 計画は中止だ
02:02:35.47 – 02:02:38.19
それも言うと仰いました
02:02:39.98 – 02:02:41.52
放せ!
02:02:42.77 – 02:02:46.44
何 考えてるんだ? お前ら警官だろ!
02:02:48.24 – 02:02:49.7
誰か号令かけるか?
02:02:49.78 – 02:02:52.584
口を閉じてるんだ
02:02:52.87 – 02:02:53.95
くそっ!
02:02:57.62 – 02:03:00.62
- まんざらガセでもないようだ - なるほど
02:03:01 – 02:03:03.88
- 行くぞ ペーパー通りの家だ - すぐ行きます
02:03:05.21 – 02:03:06.3
待ってくれ!
02:03:06.46 – 02:03:07.71
- いいか? - 抑えとく
02:03:07.8 – 02:03:09.42
やるしかないんです
02:03:09.51 – 02:03:12.26
- 暴れないで下さい - 革紐はどこだ?
02:03:12.35 – 02:03:15.35
離れろ! ナイフを捨てろ 早く!
02:03:18.39 – 02:03:21.94
下がれ 床に伏せろ 二人とも 今すぐ!
02:03:24.07 – 02:03:25.94
床に伏せるんだ!
02:03:30.49 – 02:03:34.57
ドアから顔を出してみろ 鉛のサラダを食らわすぞ
02:03:59.43 – 02:04:01.35
来るな! あっちへ行け!
02:04:14.49 – 02:04:15.66
走った
02:04:17.16 – 02:04:21.04
筋肉は燃え血管には バッテリー液が巡っていた
02:04:23.79 – 02:04:25.83
それでも走った
02:05:07.38 – 02:05:10.38
何やってる? パンツ 一丁で走り回って
02:05:10.46 – 02:05:12.26
どう見ても頭がイカれてるぞ
02:05:12.34 – 02:05:15.34
やっと分かったぞ 何を企んでるか
02:05:15.43 – 02:05:20.22
じゃあ行こうぜ 特等席を用意した
02:06:09.259 – 02:06:10.19
何てこった
02:06:10.27 – 02:06:12.11
さあ どうする?
02:06:12.19 – 02:06:14.28
- 止めてやる - なぜだ?
02:06:14.82 – 02:06:18.61
- 人生で最高の偉業だぞ - 駄目だ こんな事はさせない
02:06:18.7 – 02:06:20.82
爆弾は他の10か所のビルに 10個ずつあるぞ
02:06:21.191 – 02:06:23.54
バカ野郎! いつプロジェクト・メイヘムを 殺人計画に変えた?
02:06:23.62 – 02:06:26.979
ビルなら無人だ 監視に仲間が残ってる
02:06:26.981 – 02:06:28.871
誰も殺しはしない 解放するんだ
02:06:28.96 – 02:06:31.75
ボブは死んだぞ 頭を撃ち抜かれて
02:06:32.38 – 02:06:34.46
オムレツを作りたきゃ 卵を割れさ
02:06:34.55 – 02:06:37.84
黙れ 無視してやる お前なんか幻覚だ
02:06:45.22 – 02:06:49.14
やめとけよ 配線を知らないだろ
02:06:49.23 – 02:06:51.19
お前が知ってる なら僕もだ
02:06:56.53 – 02:07:01.36
いや…お前が分からないように 丸一日別の線を考えてた
02:07:09.75 – 02:07:11.08
それか?
02:07:12.42 – 02:07:14.96
おい 違うぞ 緑じゃない
02:07:15.05 – 02:07:17.51
緑だけはやめとけ
02:07:22.6 – 02:07:25.05
やめろと言っただろ!
02:07:27.39 – 02:07:28.56
くそっ!
02:07:29.85 – 02:07:32.06
タイラー バンから離れろ
02:07:34.06 – 02:07:37.07
タイラー 本気だぞ! バンからどけ!
02:07:37.99 – 02:07:39.36
畜生!
02:07:46.04 – 02:07:47.29
おい
02:07:47.37 – 02:07:50.5
お前は想像で作った 友達に発砲したな
02:07:50.58 – 02:07:53.25
それも400ガロンの ニトログリセリンの側で!
02:07:55.59 – 02:07:57.67
落ち着け タイラー!
02:08:10.64 – 02:08:13.35
おい 待てよ 逃げるな!
02:08:52.48 – 02:08:53.56
何だ?
02:09:39.19 – 02:09:42.73
いよいよだ あと3分で
02:09:43.07 – 02:09:45.19
始まる
02:09:45.28 – 02:09:46.74
グラウンド・ゼロだ.
02:09:46.82 – 02:09:51.45
- このシーンから始まった - 何か言い残す事は?
02:09:54.12 – 02:09:55.25
何だって?
02:09:55.33 – 02:09:57.71
やっぱり何も思いつかない
02:09:59.04 – 02:10:00.96
フラッシュバックしてたな
02:10:06.8 – 02:10:09.01
ワクワクするな
02:10:10.39 – 02:10:13.89
2分半だ 考えてみろ 大したもんだろ
02:10:15.81 – 02:10:19.9
この窓の向こうで 金融の歴史が崩壊する
02:10:20.06 – 02:10:23.02
経済的平等への第一歩だ
02:10:37.83 – 02:10:40.54
- 何で彼女が - 完璧に締めくくる
02:10:41.29 – 02:10:44.09
降ろしてよ このクソハゲ!
02:10:44.8 – 02:10:49.18
- 頼むから こんな事はやめてくれ - オレじゃない オレ達がやってるんだ
02:10:49.26 – 02:10:52.26
- 二人で望んだ事だ - 違う 僕は望んでない
02:10:52.43 – 02:10:57.18
そうだ だが“お前”は もう無意味だ お前の存在は忘れよう
02:10:58.1 – 02:11:01.02
- 君は僕の妄想だ - お前が俺の妄想さ!
02:11:01.11 – 02:11:04.69
- ただの幻覚だ 追い払ってやる - 俺が必要だろ
02:11:04.78 – 02:11:07.11
必要ない もうたくさんだ
02:11:07.19 – 02:11:11.28
お前が作ったんだぞ 自分を癒す第2の自我としてな
02:11:11.49 – 02:11:13.87
- ちゃんと責任 取れよ - 取るさ
02:11:13.95 – 02:11:17.45
全ての責任は僕にある それは認める
02:11:17.54 – 02:11:21.12
だから頼む 計画は中止してくれ
02:11:23.63 – 02:11:25.59
俺がヘマした事あるか?
02:11:27.26 – 02:11:29.97
誰のお陰で ここまで来られた?
02:11:35.43 – 02:11:37.52
俺は やり遂げる
02:11:37.6 – 02:11:41.44
毎度の事だ お前はジタバタするが
02:11:41.56 – 02:11:44.02
結局は俺に感謝する
02:11:44.27 – 02:11:46.77
タイラー
02:11:46.9 – 02:11:50.78
君には感謝してる 今までしてくれた事に
02:11:50.86 – 02:11:53.28
でも これはやり過ぎだ やめてくれ
02:11:53.37 – 02:11:58.16
何がしたい? あのクソみたいな 仕事や部屋に戻るのか?
02:11:58.25 – 02:12:00.29
クソ食らえ! 俺はご免だ
02:12:01.29 – 02:12:05.13
- ダメだ 止めなきゃ - もう手遅れだ 黙ってろ
02:12:05.71 – 02:12:09.21
- 60秒だ 覚悟しろ - よせ
02:12:10.92 – 02:12:13.93
消してやる 消せばいい これは現実じゃない
02:12:14.26 – 02:12:18.1
お前は現実じゃない… 銃だって持ってない
02:12:19.27 – 02:12:21.06
銃を持ってるのは僕だ
02:12:27.19 – 02:12:29.98
良かったな でも何も変わらんぞ
02:12:38.2 – 02:12:41
何で自分の頭を狙う?
02:12:41.66 – 02:12:43.58
僕の頭じゃない タイラー
02:12:43.87 – 02:12:45.29
僕たちのだ
02:12:47.42 – 02:12:48.84
面白い
02:12:52.3 – 02:12:55.22
それでどうする イケア・ボーイ?
02:13:01.27 – 02:13:04.02
おい 水くさいぞ
02:13:07.98 – 02:13:09.32
友達だろ?
02:13:10.73 – 02:13:12.07
タイラー
02:13:15.45 – 02:13:18.03
しっかり聞いてくれ
02:13:18.7 – 02:13:19.74
いいぞ
02:13:21.75 – 02:13:23.58
僕の目は開いてる
02:13:41.14 – 02:13:42.85
何だ この臭い?
02:14:03.58 – 02:14:06.91
- みんなはどこだ? - おい どうなってる?
02:14:07.42 – 02:14:08.92
ダーデンさん!
02:14:09.29 – 02:14:10.79
何てこった!
02:14:16.3 – 02:14:19.47
大丈夫ですか?
02:14:19.89 – 02:14:23.6
- ああ 平気だ - それ…重傷ですよ 何で?
02:14:23.93 – 02:14:27.6
- いや 何でもない - いやいや 冗談じゃない
02:14:27.69 – 02:14:31.31
- 酷い傷です 医者に行かないと - 大丈夫だ
02:14:31.82 – 02:14:34.28
平気だ…万事順調さ
02:14:36.36 – 02:14:39.24
ねえ! やめてよ!
02:14:39.32 – 02:14:41.78
- 放してやれ - このクソッタレ!
02:14:42.66 – 02:14:43.87
貴方!
02:14:44.66 – 02:14:46
やあ マーラ
02:14:47.5 – 02:14:51.46
- 彼女を置いて降りろ 後で会おう - 本気ですか?
02:14:51.67 – 02:14:53.34
ああ 本気だ
02:14:55.17 – 02:14:59.34
このバカ! 何てアブない遊びを しでかすの? 私まで誘拐して…
02:14:59.43 – 02:15:01.8
ちょっと何 その顔!
02:15:01.89 – 02:15:03.39
いや いいんだ
02:15:08.85 – 02:15:11.06
- 何があったの? - 訊かないでくれ
02:15:11.15 – 02:15:13.11
- 撃たれたの - ああ 撃たれた
02:15:13.19 – 02:15:15.02
大変だわ
02:15:15.15 – 02:15:18.49
- あれで立ってるなんて - 本当のバケモノだ
02:15:22.66 – 02:15:24.2
誰がやったの?
02:15:24.74 – 02:15:26.37
自分でやった
02:15:27.08 – 02:15:28.79
ガーゼを頼む
02:15:30.42 – 02:15:34.71
- 自分で撃ったの? - 大丈夫だ マーラ 僕を見て
02:15:34.8 – 02:15:36.3
本当に大丈夫だ
02:15:37.8 – 02:15:40.8
信じてくれ 何もかも良くなる
02:15:54.15 – 02:15:56.73
僕の人生で 一番不思議な時に出会った
02:15:59.32 – 02:16:02.57
♪ 天に足向け 地には頭 ♪
02:16:06.7 – 02:16:09.29
♪ 試しにグルグル回してみなよ ♪
02:16:12.25 – 02:16:15.42
♪ それで頭が砕けたら もともと空っぽだったのさ ♪
02:16:15.5 – 02:16:17.67
♪ 自分自身に聞いてみな ♪
02:16:17.75 – 02:16:20.55
♪ オレの心はどこにある? ♪
02:16:20.63 – 02:16:22.728
♪ オレの心はどこにある? ♪
02:16:22.752 – 02:16:26.22
♪ オレの心はどこにある? ♪
02:16:34.31 – 02:16:38.98
♪ 遙か彼方の水の中 ♪
02:16:39.07 – 02:16:40.65
♪ 泳いでるのが見えるだろ? ♪
02:16:46.62 – 02:16:49.79
♪ カリブ海で泳いでた ♪
02:16:53.21 – 02:16:56.75
♪ 岩陰に隠れる動物たち ♪
02:16:58.84 – 02:17:00.5
♪ 小魚たちは隠れずに ♪
02:17:00.59 – 02:17:02.17
♪ 東は西だと教えてくれた ♪
02:17:02.26 – 02:17:04.51
♪ 教えてくれよ 小魚たち ♪
02:17:04.63 – 02:17:07.39
♪ オレの心はどこにある? ♪
02:17:07.47 – 02:17:09.536
♪ オレの心はどこにある? ♪
02:17:09.567 – 02:17:13.903
♪ オレの心はどこにある? ♪
02:17:21.23 – 02:17:25.24
♪ 遙か彼方の水の中 ♪
02:17:25.32 – 02:17:26.99
♪ 泳いでるのが見えるだろ? ♪
02:17:41.25 – 02:17:45.01
♪ 天に足向け 地には頭 ♪
02:17:48.51 – 02:17:51.166
♪ 試しにグルグル回してみなよ ♪
02:17:54.02 – 02:17:55.56
♪ それで頭が砕けたら ♪
02:17:55.64 – 02:17:57.35
♪ もともと空っぽだったのさ ♪
02:17:57.44 – 02:17:59.48
♪ 自分自身に聞いてみな ♪
02:17:59.56 – 02:18:02.36
♪ オレの心はどこにある? ♪
02:18:02.44 – 02:18:04.44
♪ オレの心はどこにある? ♪
02:18:04.471 – 02:18:08.377
♪ オレの心はどこにある? ♪
02:18:15.96 – 02:18:20.21
♪ 遙か彼方の水の中 ♪
02:18:20.29 – 02:18:22.13
♪ 泳いでるのが見えるだろ? ♪
02:18:33.89 – 02:18:37.23
♪ 天に足向け 地には頭 ♪
02:18:40.73 – 02:18:43.94
♪ 試しにグルグル回してみろよ ♪
02:18:44.305 – 02:18:50.893
VIP 会員になれば www.OpenSubtitles.org の広告を非表示にすることができます